--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.09.06

ツイッターとブログの運用

 少々、見直そうかと思っています。

 今はネトゲ廃人と化してしまっているわたくしですけれど、やはり文章には特別な思い入れがあり。
 その「文章」を、ただ実況として漫然と垂れ流してしまうツイッターは、それはそれでリアルタイムの楽しさ、便利さはあるものの、自分を擦り減らしていく感が否めなく。
 ただでさえ荒れがちな昨今のネット状況。私のように自制心の弱い人間は、ツイッターを使っていると突発的な感情にまかせて書き込んでしまうことが多く、よろしくないな、と。
 ……実際には、そうやって書き込んですぐに削除、ということをして、少々の気晴らしにしている場面も多々ありまして、これはこれでかなりよろしくない。
 自分の文章と感情を少しずつ亡くしていくだけ。

 文章がイコールで自分と結びつく感覚は、未だにあるので。
 自分のツイートを削除するたび、小さな自殺、自死に似た感覚があって。
 己の存在を消すという幻想。痛みや苦しみを伴わぬ、甘美な自己愛だけに満ちていて。

 ほんとに、よろしくない。

 なので、今後はツイッターでは、自分が摩耗しないと確信できること、且つライフログとして今後の自分のために残しておきたいこと……食事の記録、体調の記録、天候の記録、購入の記録、外出時の写真の即時アップロード。
 加えて、ゲームプレイ中のスナップショットや悲喜こもごも。
 これらに絞ってツイートすることにします。

 あと、エアリプはしない。というのも徹底したい。エアリプされる(被害妄想含めて)のは本当に大嫌いなので、自分でも絶対にしないように。って分かっていてもついついやってしまうのがエアリプなんだけどぬー。
 直接の意見じゃなくて、RT内容やRTの姿勢に対するエアリプとかも、やってしまいたくなるんだぬー。

 って今までもそんな感じだったんだけど。時事問題には基本的に触れない(RTもなるべくしない、FAVするに留める)、流行りのネタや情報はRTや言及する前に三歩引いてソースをあたってみる。

 わたくし心が弱いので(真顔)、論争とかになったら耐えられない。
 材料をあつめて、ひとりでこつこつ考えて、他者の意見も眺めて、取り入れて、昇華していきたい。
 となるとやはり、即時性の強いツイッターは向いていないんじゃないかなっていう。今さらな話ですが。

 あと、自己愛(というより「自分の文章愛」)は人一倍強いので、「残しておきたい自分の文章」は後になってからも読み返したいんですよ。けれど、ツイッターは(ツイログとかブログ保存サービスはあるけれど)あまりにも過去ログの読み返しに向いていない。
 自分も、他人のも、例えばアニメの感想やマンガの感想にせよ、ブログだったら体系的に読み直せるのに、ツイッターでは外部ツールを使ってまとめでもしないと無理。これが当初からとても不満だった。

 そういうわけなので、今後はもう少しブログの更新もぼちぼちやっていこうかと思います。読書メモを中心として。
 ゲームプレイ日記もこっちでつけたらいいんだろうけど、写真がメインだと、ブログの編集画面を開くのが億劫に感じてしまうという問題があって。チームブログも別に作っちゃったしなー。
 ……まあ、チームブログはチーム関係に絞って、こっちで個人のを始めちゃってもいいのかもね。そのほうがいいのかもね。

 いろいろ考えつつ、やっていこう。うん。
スポンサーサイト
2005.04.21

おしらせ

 思うところあって「うえきの法則」関連の記事をすべて別の場所へと移動しました。
 それに伴い、トラックバック・コメントを寄せて下さった皆様には、大変申し訳ありませんが、こちらでの「うえき」関連の記事は全て削除させていただきました。

 ちょっとおかしくなっている自分のテンションを、いっとき落ち着かせたいのと、当初このブログを立ち上げた時の目的と、現在の運用方法がずれてしまっていることの軌道修正をはかりたい、という二つの目的による移動です。
 どうかご了承くださいませ。

 なお、移動後のブログにつきましては、原則この場所での告知は行いません。もしもお知りになりたい方がいらっしゃいましたら、「管理者のみ閲覧」のコメント投稿にて、連絡先をお教え下さいませ。

 以上、勝手ではありますが、なにとぞ宜しくお願い致します。
2005.02.01

このブログについて

 ヲタク系の感想・日記ブログです。

 取り扱いはアニメ、マンガ、ゲーム、小説など、よろず承りといった趣。
 感想未満の書き散らし、レビュー以前な読書メモ、主観入りまくりの二次元観・創作観。あとは自分用の覚え書き。
 若干腐女子視点の入ることもあります。要注意。

 基本はノンポリ。なにかと「個人的には」「私としては」の枕詞をつけるチキン。
 マンガ・アニメについて、若干の懐古趣味有り。年寄りだからゆるしてね。
 時折辛口。自分を棚に上げるのが得意だからゆるさないでね。

 自分的萌えが世界の選択。
 属性としては、メガネとか三白眼とか秀才型とか兄とか黒髪とか流血とか損な役回りとか自己犠牲とか。

 つまりあれか。三白眼にメガネをかけた黒髪の頭脳明晰な兄が流血しながら自分を犠牲にして誰かを助けて人知れず死んでいくとかか。あっ書いててちょっとグラリと来た。来た。

■記事の訂正について
 一度投稿したエントリについて、誤字・脱字・事実誤認、その他表現の変更など、告知無しで削除・修正する場合があります。ある種の推敲と捉えていただけますと助かります。

■コメント・トラックバックについて
 記事に関連のあるものであれば、基本的に何でもOKです。
 コメントについては基本的に返信をしますが、トラックバックは必ずしも打ち返せるとは限りません。ご容赦ください。
 スパム多発のため、大変申し訳ありませんが言及リンクの無いトラックバックは受け入れ不可としております。

■ブログ拍手について
 記事を読んで気に入ったら、ぽちっと押してもらえるとちょっと嬉しいかもしれません。
 ランキングでも何でもないです。ただの「読んだよー」報告。

 さみしいとしんでしまうんだ。じゃあしねばいいよね。完。

 ※このエントリは適宜改稿・増補する可能性があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。