--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.26

恒例

 恒例の納涼飲み会。暑気払いと言うてもよくってよ。

 恒例と打とうとして最初に出てきた変換が高齢でげっそりしたことはひみつだ!
 っていうか高齢ですね。長い付き合いですね。みなさま。



 マンゴー美味しいよマンゴー。

 お店は塚田農場。新宿……どこ店だっけ?東口でいいんだっけ?
 とりあえず東口駅前店のリンク。

 :ぐるなび 塚田農場新宿東口駅前店



 とりとり。うまうま。見た目というか写真へたくそで、若干グロテスクに見えますが。たいへん美味しゅうございました。



 ちきんなんばーん。宮崎な感じ。

 どうでもいいけどお店のお姉ちゃんが「どういった集まりなんですか?」って食い下がりまくりで困った。なぜ、あそこまで、食い下がる!なんとなく言いにくいってことくらい察して!
 もしや、担当による客の種別・傾向調査は、必須任務なのか?と、疑いたくなるくらいのしつこさでした。ええ。結局、ネトゲ繋がりだって白状させられました。ええ。

 思えば長いお付き合いであります。ありがとうございます皆様。
 はるか遠くの国のよぱらも、元気でありますよう。

 そしてPSO2で握手だぞみんな!
スポンサーサイト
2012.08.11

こみけっとっと

 行くか行くまいか、例によって直前まで悩み。というか面倒くさがり。
 目当てのものはすべて後日の通販がほぼ確定だったので、わざわざ行かなくてもいいかなーという気持ちと、しかし三箇所もあるので、交通費と送料、早く入手できることと要綱発表まで待たされること、等々考え合わせるに、まあ、行ってしまおうか。と。
 なにしろ、乗り換え一回で行けますし。帰りは逆方向なので、素敵にゆったりですし。

 で、行ってきました。

写真 1

 一番のお目当ては、ルートダブル。の、小冊子が欲しかったの!商品じゃなくて、商品を買うとおまけについてくる小冊子が!
 ……そんなわけでタペストリ買いましたよ。絵柄も可愛かったし、風見ちゃん好きだし、複製色紙のおまけつきというのも嬉しく。
 B1サイズで、思った以上にでかくて、広げてみてびっくらこきましたけれど。

写真 2

 で、小冊子面白かったです。
 公には話せないことを暴露しちゃうよ、っていうプロデューサーのページで、これは何ですか!どんだけ危険なことが書いてあったの……。
 その他、スタッフのコラムやらイラストやら、満足充実の内容でした。

 あとは、久々のカオヘグッズ。

写真 3

 初期企画とディソードチャーム、それと着るゲロカエルんに惹かれて。フリース製、けっこうあったかそうです。冬に使います普通に実用にしますですよ!
 ディソードチャームも素敵なんですが、チャームってどう使ったら良いものか、わからない……女子力低すぎですから、ええ。とりあえず飾ってます、ええ。
 企画書は変遷が見えるという意味では面白かったですが、わりとざっくりした作りで、例えて言うならあれですね。アニメスタッフがお小遣い稼ぎに作る本みたいな、ざっくりざっくりの編集で、ちょっとなぁ。
 ま、看板に偽りがあるわけでもないので。いいんですが。

写真 5

 5pb.ブースでお買い物したら、こんなんもらいました。ゲルバナティッシュ、どうしろと。ちなみに濃緑色のティッシュです。えぇー。
 キルバラステッカーも、どう使えばいいものやら。まあ、貰えるものに文句は言わない。っていうかだいぶ嬉しかった。

 もうひとつのお目当ては、こちら。

写真 4

 高河ゆんによるUN-GO本。
 なんか監督とか脚本家とかアニメーターとか、総力でのりこめーな感じで、充実しすぎの内容でしたよ素晴らしい……!
 きっちり四コママンガとかストーリーマンガとかでページが埋めてあって、こんな濃密でいいのか、と驚くレベル。いやなんつうかもう少し適当な、それこそラフとか雑文が並んでいる本かと思っていたので。
 しっかりとしたキャラものの、同人誌らしいストーリーマンガ。あー。面白かった。UN-GO好きだなぁああぁ。

 お目当てすべて入手して(UN-GO本は店じまいの最中だった……危なかった……ご迷惑おかけしました売り子さま)満足でありました。
 久しぶりにサークルスペースの中を歩いて(最近は行っても企業スペースばかりだったので)やっぱり楽しい空間だな、とも再認識してしまったし。
 今度は普通に本も探しに行こう。そうしよう。
2012.07.31

7月の総括

 だらだらしています。だらだら。
 今月もゲームに時間をだいぶ取られました。ルートダブルはクリア、しかしその後もちまちまとメッセージ埋めたりエンディング回収したり。ロボノもクリア、こちらはトゥルーエンド回収で実績もほぼオール回収、綺麗さっぱり。PSO2は日常みたいなものですね多分しばらくの間ね。
 本ももっともっと読みたいのですけれど。積みまくっているのですけれど。

 小説その他は8冊。だいぶ少ない……というか、一桁はやっぱりかなしい。この分だと、今年の年間読破冊数がお寒いことになりそう。ううう。せめて二桁、だよなあ。積んでる本がどれも分厚いので、しんどかー。です。

 コミックは30冊。こちらはまとめ読みとか続巻とか新規とか、それなりに数と種類を読んで、充実感がありました。萌えと燃えを存分に補給したい欲求は日に日に高まるばかり、の、今日この頃なのであります。

 今月の一押し。

◆amazon link

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
 読書メモはこちら。評判を聞いていた通り、たいへん面白うございました。基本的に、主人公が死にまくる系のループもの、好きなんだよなあ。後味の苦さも効いてる一冊。

◆amazon link

花もて語れ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
 読書メモはこちら。これまた評判の通りの良作。素直に応援したくなる主人公がまた可愛いんだ。けなげなんだ。作者の過去作も読んでみようか考えちゅう。

 8月こそは、読書量を増やしたい。とっても増やしたい。コミックも小説も。頑張ろう、たぶん。頑張りたい、たぶん。ゲームもやりたい……ふりだしにもどる。
2012.07.03

夏の準備

 去年ほどキリキリと節電せずとも大丈夫な地域に住んでおりますが、まあ、エアコン依存は脱したいというのもあり。エアコンの調子が悪すぎというのもあり。
 模索中です。

 で、買ってみたお手頃グッズたち。

◆amazon link

山善(YAMAZEN) デスクファン ホワイトブルー YDS-J142(WA)
 デスクファン。最初はUSB扇風機で風量がちゃんとしたものを、と思って探していたのに、気がつけばAC電源のものを買っていたという……。
 いやまあレビューが良すぎたのと、PC&モニタを新しくしたので机の上にも置けるな、と思って。あと、やっぱりUSBだと、満足できる風量のものって無さそうだし。
 んで、使い始めましたが、なかなか快適。風けっこう強め、横方向には動かせないけれど上下の角度調整は有り、音も静か。背面じゃなく横から空気を取り込むタイプってのがちょっと面白い。
 PCデスクの上や、座った足元に置いて使っています。ひとつ注意するべき点は、電源コードがかなり短めなので、文字通りの卓上以外で使う時は、若干取りまわしが面倒かも、というあたり。

◆amazon link

【Cooljelljell】日本製(イノアック)クールジェルジェル/シート・ミニサイズ(座布団タイプ)【約42×39cm】カバーが洗える/接触冷感素材SoftcoolExtreme使用/クーラー節約/エコ/節電/冷たさ選べる/リバーシブル
 椅子の上に敷くタイプのジェルシート。この手のパッドシーツに興味があったので、使い心地の確認も兼ねて。
 使い始めは実に冷たいです。ひんやり気持ち良い。下手すると冷たすぎて座っていられないくらい。しかし、ほんの20~30分程度で、なまぬるーくなります。あっという間。ええ、あっという間。冷蔵庫に入れて冷やすと、復活。で、また座る。なまぬるーくなります。あっという間。
 瞬間的な冷え冷えの快楽はなかなかのものなのですが、とにかく持続時間が短い。眠りにつくまでの使用なシーツタイプならいいけれど、ずっと座り続ける座布団タイプでこれはどうなのかなーという……。
 でもほんと最初は冷たくて気持ち良いので、使って冷やして、使って冷やしてで、暑い日には活用しようと思ってます、はい。

◆amazon link

バスクリンクールシャワーシークヮーサーの香り
 去年ちょっと話題になっていたのを見て覚えといた、清涼シャワー剤というもの。ジェル状になっているものを、汗をかいたりべとべとしそうなところに塗りつけて、シャワーで洗い流す。と、清涼感・爽快感が得られますよ、という。
 実際使ってみて、効果覿面。なにしろ塗っている時からメントールで鼻がツンツンする。塗って、洗い流して、んん~良くわからないな……と思っていたら、すーっと来る来る。分かりやすく言うと、歯磨き粉が肌に飛んだ時のスースー感。あれと同種。
 だいたい20分くらい持続。入浴後・シャワー後にカッカと身体が熱くなるのを、かなり和らげてくれます。面白いけど、ほんとメントール強いし刺激があるので、敏感な人は要注意な感じ。

 今のところ、大外しは無し、大当たりも無し。でも買ったものについてはそれなりに気に入ったし、しばらく使い続けてみようかな、という。

 猛暑にはならないでくれるのが、一番なんですが。というかエアコンどうしよう……。
2012.06.30

6月の総括

 職場は良くも悪くも慣れました。だらだらっと過ごしていますだらだらっと。やばいくらいに、だらだらっと。
 で、今月下旬は、Xbox360のゲーム「ルートダブル」に、だいぶ時間を費やし。いよいよOPENβのファンタシースターオンライン2に、かなり時間を費やし。
 なんだかちょっとゲームに脳が行ってます。アニメ・本(含マンガ)・ゲームのローテが回ってる感。
 読書量が減るのは避けたいのですけれど。

 小説その他は11冊。ちょっと物足りないのは、シリーズもの&リプレイで半分を占めちゃっているせいか。今月もまたリプレイは次月回し……電車内で読みたい、でも、電車内で読むと笑っちゃいそうで怖い。そのへんの事情で。

 コミックは16冊。まあ妥当なところ。なんかこう、通勤途中や昼休みに読んだものが殆どで、家に帰ってからはなかなか手を伸ばせない状態になっているのは、明らかにゲームの影響だろうなあ。面白いのに途中まで読んで積んでる作品が手元にあるんだ……うん。

 今月の一押し。

 小説その他。
◆amazon link

名被害者・一条(仮名)の事件簿 (講談社ノベルス)
 読書メモはこちら。頭からっぽにして読めるミステリ……じゃない、ミステリ風のスラップスティック?お気楽に読めるのはよいことです。

 マンガ。

◆amazon link

さらば、やさしいゆうづる (KCx(ITAN))
 読書メモはこちら。これはほんと、心にいい棘を残してくれる作品群でした(ラスト一作を除く)。しかしこの作者、小川洋子書き下ろし原作などという大変なものでデビューしたのは、良かったのか悪かったのか。今後しばらく注目します。

 6月はさらに読書に力を入れたい所存。しかしゲームにも時間を費やしそうで。まあ、出たとこ勝負でござる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。