--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.13

放置しすぎ

 いやまあ、旅行とか体調大幅崩しとか、アニメ見まくりとか色々ありまして。
 アニメは別ブログで感想しこしこ書いていたりしますが……こんなに多量に観るのも多分今期限り。なぜってあーた、八月にはPSUが来るから。
 いずれにせよダメ人間全開です。

 職場の最寄り駅近くに、やけに雰囲気の良い古書店を発見し、昼休みにふらりと寄る最近です。
 古本屋特有のにおいは薄めで、本棚と本棚の間の通路がちょいと広く取ってあり、置いてある本はある程度書店側で取捨しているっぽいという。居心地良。
 で、坂田靖子の短編集を何冊か買って読みました。うーん、じんわりじっくり来る。常備しといてトイレの友にするのに最適。っていうとアレですが、これ個人的には褒め言葉。
「バジル氏の優雅な生活」があらためて読み返したくなった。LaLa本誌でしか読んでいないのです。

 百万遍くらい言われていることだろうし、言ってることだけど、あの頃のLaLaは良かったなあ……読み返してちゃんと頭から終わりまで充足感のある雑誌って、貴重だった。
 年寄りの戯言ですがね。LaLaと花ゆめの黄金期に立ち会えたことは、やっぱり幸せでございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。