--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.29

ブログよりゲームしていたい駄目人間



 最近のだらだらPSU日常を適当に。
 これはカジノ景品の武器、アル・ティッピーズ/C(だよね?)を装備なさった鍋兄様であります。
 なんなんだこのあいらしいぶったいは。このままプライズとしてゲーセンに出荷できますよ。
 じたばたっぷりも可愛ければ、ときどき敵を凍らせるお役立ちもカワイイ。

 ふ。どっかのコルトバズーカとは大違いだぜー。



 デ・ロルレック(違います)を倒し、祝杯をあげるこころさん。いや杯じゃないからそれ。
 っていうか徳利どこから出したんですか!



 調子に乗って火なんか吹いてるし。そんなに強い酒なのか。

 先日追加されたナックルの新PA、イック・ヒックでございますね。
 ひらたく言えば酔拳。ひらたく言わなくても酔拳。
 とにかくその動きのあほんだらなこと、素晴らしいです。横で見ていると思わず「ゴルァ真面目に戦え!」と怒りたくなるほどです、ええ。
 でも嫌いじゃないぞ。こういうセンス。うむ、嫌いじゃない。

 ちなみにこちらの動画で三段目まで見ることが出来ます。



 三段目のシメに、寝転がってまた徳利をぐびり。本当に何やってんだか、何なんだか!
 でも嫌いじゃな(略)

 そんなわけで、アップデート以来、新PAを試したり新ミッションをまわったり新ルームグッズを探したり作ったりお洋服を着替えたりとまあいろいろやっていて、ブログ更新もおろそかになっているわけですが。
 更に……今年もアイツが来た。限定アイテム引っさげて。



 ららたんことラッピー・ラタン。お腹のカボチャがかわゆうございます。
 後ろでヒューガさんも思わず見惚れています。いやいいからキミはHP回復しなさい……杖持ったままぼーっとしてないで……。

 そういえばヒューガさん、上方修正されたとかで、とってもお役立ち君になりました。
 戦闘力ではレオやトニオにかなうわけもない、そんな彼の見出した活路は、回復要員!
 HP50%以下でのレスタ発動率100%ですよ旦那。
 加えて、レジェネもこまめに使ってくれる。これまでに反応してくれるのを確認したのは、毒、感電、睡眠。いやこれかなり助かるわー。死亡率が激減。連れまわしまくってます。

 閑話休題。
 今年のららたんが落とす杖は、マジカルウォンド。
 しかしドロップ率はたいへん低いらしく、正直、全然期待しておらず、せめてセラフ・フェザでないかなっと思っていたんですが……あっさりと出やがりましたよ二匹目で!

 やっぱり店番子あたりをアクロテクターにするしかないかなー。
 基本職フォースをあげるのがちょっと面倒っちゃ面倒だけど。
スポンサーサイト
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.27

ごりごりと新ミッションとか



 こちらはこころさん撮影。
 キノコの胞子にまみれつつ撮ってくれてありがとうありがとう。緑が激しいです。背景の緑と、PA発動の緑があいまって、なんだかとっても目に優しいんだか優しくないんだか訳の分からないことに。

 そんなわけで、ラッピーとキノコにまみれつつ、新ミッションざっくざくやってます。
 期間限定レアラッピーも探さなければならぬし。今年のかぼちゃラッピーはマジカルウォンドを落とすということで、とりあえず探さないと。ゲットしないと。という感じです、はい。テクター作る予定はまだ無いけど!
 そのうち店番子がアクロテクターに……なるかも……なるかな……。



 その店番子、巫女服が天から降って来たので、うきうきお着替えを。
 確かにその、なんだ。ツルペタが無理しすぎ、頑張って谷間作りすぎ。ではありますが、巫女服でそれなりに格好のつく武器を持って戦う図は、なかなかくるものがあります。
 剣舞って感じで。うむ、よしよし。



 先日、カジノで思い切りコインを当てたらしい鍋兄様。
 景品の武器をがしがしと取っていらっしゃいます。そんなわけで懐かしのアイテム、チェインソード。動いてます。ぎゅんぎゅんゆうてます。でかいです。こわいです。かっこいいです。
 楽しそうだなー。

 そういうわけで、今日もでかラッピーを倒しまくったのでした。
 なんかハル/クイックとか出たし!
 良き日良き日。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.25

新ミッション配信



 来た来た。来ましたよ新ミッション。
 グラフィックも音楽も、まさに一新な新ミッションで、ウキウキドキドキ。ワクワク。しかしマシンは不調で、気を取られた&プリントスクリーン連打がはばかられた為、写真はあまり撮っていませんでした。ち。
 きのこづくし。胞子だらけ。非常食には事欠きませんねこの場所は。
 なかなか綺麗で、仕掛けも適度にいやらしく、楽しいミッションでありました。中間ロビー前のミッションにしてはちょいと長めだったけれど、まあそれはそれ。

 どうでもいいけどメインのキャス子、イメチェンしました。微妙に。パーツの選択肢は何でこう少なすぎるんだまともなのが。とかぶつぶつと呟きつつ。



 新しい中間ロビー。村跡ということで、いろいろと風情のある場所です。
 なんかヘンないきものがいるし!飛び跳ねてるし! けだものこころさん、気になるようです。むしろ食欲?
 滝があったり庵があったり、写真ポイントたくさん、和み要素たくさんの、よいかんじのロビーでした。音楽もよし。

 ここでよぱら&鍋兄様が落ちられて、こころさんと二人でもうひとつ奥のミッションを偵察に。ラッピーまみれなこの場所で、さらにでかラッピーが出現しているとのことなんですが。



 いや本気ででかい。でかすぐるって。つうか目が怖い目が。

 しかしこいつ、基本の消費アイテムドロップがペロリーメイトなんですけど!
 レアよこせーゴルァー。
 ちなみに倒した後は、この巨体でばっさばっさと飛び去ってしまいます。この不死身キャラめ。

 新ミッションと、ハロウィンロビー、限定エネミー、新しい服、パーツCV、ルームグッズ、リフォームチケット。いろいろ配信されて、目がまわりそうな木曜の夜。楽しかったです。
 ……ついでにキャス子に超星来たから、朝までソロってたしな!
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.22

リプレイだらだら読み

 ほんと下手なラノベ読むよりもリプレイを読むほうが楽しいのは困ったものです。最近。
 ラノベはねぇ、お宝発掘が大変な作業になっちゃってるからねぇ。

・「若獅子の戦賦」柳田真坂樹
 D&Dリプレイ。ただし、昔懐かしいシステムからは大幅に衣替えしています。念の為。全体に普通に面白かったのだけれど、雑誌掲載時の第一話にあたるエピソードを未収録ってのはひどくないですか。唐突感アリアリ。それと、表紙と口絵がこれなんてエロゲってレベルじゃねーぞ! ……なんですよいやいいんですけど好きですけどこの絵、でもでもでも。あと、まともな外見の男性PCが居ないのは淋しい……リューマは可愛いけどさー。文章は随分と小説風の「地の文」が多い。これ、個人的にはあまり好きじゃないので、辛かった。リプレイはリプレイらしい会話による構成で説明・進行してくれるのが好きなんじゃよー。
 なんか文句ばっかりになったけど、実際のところ読んで面白かったのは確か。ことに第二話、こういう競技会ネタは大好きだし、ルールへの落とし込み方もナイスでした。続きの前に、とりあえず雑誌掲載のファーストエピソードを出して下さい頼むから。

・「Waltz(4) 誘拐・ヤキモチ・すれ違い」篠谷志乃
 ソード・ワールドリプレイ。いつものんびり楽しめる安定したシリーズ、と思って読んだら、なんかすごくごてごてごたごたしたことになっちゃってて驚いた。とにかく痒かった。鬱陶しかった。読みながら何度も「うっざあぁぁぁ」と呟いてしまった……。初心者入りなのに、こういうPC間の感情のもつれみたいなのをやりまくっていいんだろーか。しかもラストに衝撃の展開だし。これはきっつい。PLがPCに入れ込んでいるだけきっつい。この後、どうするんだろう。続きが気になるのは確かだ。そしてイラスト、これまでに比してだいぶ頑張った感が見えるものの、ラストのイラスト、感動のシーンなのに、白いはずのハンカチが柄物になっているのはいかがなものか。うぬう。

・「因果の鏡」矢野俊策
 ダブルクロス・リプレイ。いつもどおりの高品質、に加えて、なんだか色々とはっちゃけてて愉快痛快でした。GMもPLもみんな壊れた名言がたくさんありすぎ。一番ツボに入ったのはやっぱりセント・ジョージと、あと序盤でのミナリの「デレ期に入ったほうが」発言。ミナリ可愛いよミナリ。オリジンでの狛江といい、安達洋介氏の女性キャラはなんかツボに入るらしい私。ヴァリアントのワカバも可愛かったなぁ……。閑話休題。話は堅調に進み、エピソード構成も後半でのギミックも面白く、言うことなしの良作。なんだけど、ひとつだけ気になったのは、文章における「……」の多用。それも単なる間ではなく感情を乗せたものが多いから、読んでいてちょいと疲れる。想像に委ねるのも、静寂を表現するのも良いんだけれど、テンポが削がれる危険もあるわけで。好みの問題というのが大きいかもだけれど。

 リプレイって読んで楽しいけれど、感想を書こうと思うと難しいよなあ。
 ともあれ、だらだら、つらつらと書いてみたけれど、多分責任は持てない。全然。だっていま真夜中過ぎだし。
 意味不明、それでよし。

 あーもうテーブルトークやりたーい。ちくしょー。
Posted at 23:59 | 読書メモ | COM(0) | TB(0) |
2007.10.21

ライトノベルだらだら読み

 だらだらっと読書メモ。

 ブックオフ105えんライトノベルコーナー。

・「オラが村ぁ平和」八街歩
 ファンタジア長編小説大賞、努力賞とな。話のギミックとキャラ立てはなかなか読ませてくれるものだったし、物語の引っ張り具合もなかなかだった。けれど、いかにもライトノベルな「ここがこーしてあーなった」「このキャラはこうだからこうかんがえた」という文章がしんどい。そんなこと言ってたら、あらかたのラノベが読めなくなるんだろうけれど。ところで、富士見の受賞作品の文庫って、必ず編集部の解説がついてくるけれど、たいてい的外れだったりべた褒めしてるだけだったりで正直いらない。

・「探偵紳士DASH!」天羽沙夜
 前々から気になっていた、ノベライズ中心の作家。アレとかアレでの好評価で名前を覚えていた。思ったとおり、文章は端正で、かつ誠実。もったいないああもったいない。元のゲームがこれで無ければ。こんな現実味の無さ過ぎる、超展開なものでさえ無ければ。そして解説がまた酷いや。ゲームの宣伝するばかりで、小説という形態、小説版を、めちゃくちゃ軽視しているのが丸分かり。報われない。

・「探偵 神宮寺三郎 Innocent Black」天羽沙夜
 ゲームのタイトルを冠しているけれど、ストーリーは完全オリジナルらしい。とにかく渋い渋い。しかしそのわりに神宮寺が甘くて気になった。ゲームの方はシリーズ一本もプレイしたことが無いので、元来こういうキャラなのかもしれないけれど。アダルトな雰囲気とやるせなさはなかなかのものだったと思う。けれど、ちょっと、へっそりとした終わり方……かも。生き死にが絡むから、しょうがないのか。

・「ザンヤルマの剣士」麻生俊平
 再読。105円コーナーにあるのが悲しかったので救出。いま読んでも、この丁寧な文章、真摯なキャラクターの行動、本当に良質な作品だなあと。弘司のイラストのマッチングも素晴らしい。この巻での「敵」となる存在については、早い時点から見えてしまうものの、話の核は別の部分にあるので、気にもならない。……ああ、それかあ。最近、物足りないと思っていたものの正体。

・「撲殺天使ドクロちゃん」おかゆまさき
 ごめんなさいすいませんごめんなさい
Posted at 23:59 | 読書メモ | COM(0) | TB(0) |
2007.10.20

いらっしゃいイルミナスへ



 そういうわけで。アデレ嬢、イルミナス参戦です。
 ありがとうありがとういらっしゃいいらっしゃい。楽しみましょうご一緒に。
 さっそくイルミナス仕様のお洋服に着替えていらっしゃいましたが……ちょうちょボトムが、座ると何だか凄いことになっていて愉快だったので、思わず撮影。
 座った時の効果も考えて服を選ぶべきか。なんという悩ましき楽しさよ。



 戦闘中の様子であります。イルミナスになって、エフェクトの緑がけっこう鮮やかというか強調されている気がする。
 なんだかくるくるまわって変身しそうですが。エフェクトもだけどお洋服の印象もあるのかしらかしら。

 鍋兄様とかよぱらとかとモトゥブカジノツアーを敢行した後、お二人は落ちられたのですが、ふたりでおみくじツアーへ出発。
 ひゅま子コンビだから!
 小星霊コンビだから!

 途中で本日遅れて登場のこまり君も加わって、念願のおみくじを引きました。
 小でしたが。ああ小ですよ!

 最近は小を引くと巫女を蹴り倒しておくのが日課です。
 今日はアデレたんと一緒に蹴りまくっていたら、ひとり中星霊だったのになぜかおみくじ引いてやっぱり小星霊になったこまり君。



 おびえることはナインダヨ?
 一緒に蹴ろうヨ?
 バチが当たったのか、なぜか落とされたりしてましたけど。こまり君が。

 そんなこんなで、だらだらっと過ごして。本日もお疲れ様でした。充実でした。



 おまけ。
 アデレ嬢の服が「KうだKみ」のようです。と言ったら、ノリノリで踊ってくれましたので記念撮影撮影。カメコ。
 ……なんか自主的バックダンサーの誰かさんが気になりますが、無視で。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(2) | TB(0) |
2007.10.19

まさに陰謀



 アデレたん復帰の巻。「PSU大開放 Weekend」キャンペーンでの週末無料により、久々のオンでございました。
 うーん正統派な別嬪さんだ。素晴らしい。
 ……いや他意はないですよ? ええ。ケダモノばかり見飽きたなんて思ってないですよ。言ってないですよ。書いただけで。

 イルミナスは未購入ということなので、無印時代の終盤に配信された逆走ミッションを巡ることに。
 具体的に言うと「旧跡の死闘」「研究の代価」「真影に至る闇」の三本。
 これらも、イルミナス以前は報酬がとってもおいしかったし、今でも真影あたりは職ポイントの時間効率としてはかなーり優秀。そのへんを体感してもらおうと、連行したわけであります。



 アデレ嬢、久々に戦場に立つの図。
 ウォーテクターだったのね。なんかファイター系のような気がしていたのは、GCPSO時代の印象かしらかしら。

 同行者は鍋兄様、こころさん、よぱら、そして私は店番子で。
 レベルはかなりデコボコでしたが、そこはそれPSUの良い意味でのゆるさが出て、パワーレベリングしすぎという感覚も無く、適度にチャットもしつつ、さくさくとクリアいたしました。最初の二本は。

 しかし、よぱら&こころさんが落ちてから、三人で行ってみた「真影」。道中はさほど困難ということもなく、ボス転送場所へ着いて速いねーさくっと来られるねーとか話していたんですが。
 DF戦が、さすがに、半端じゃなかった。
 手持ちの人形も回復薬も危険なくらい使って、かなりの時間を費やして、メテオを見て驚くアデレたんにニヨニヨしながら、頑張って頑張って、ようやっと倒しましたですよ!
 ごめんDF。なめてた。ちょうなめてた。

 陰謀貫徹で、逆走三つクリアして、最後の死闘もあって充実した時間でありました。
 そしてアデレたんは明日イルミナス買いに行くそうです。ええ。
 ヤッタネ。

 最後に「代価」中のこころさんの奮闘ショットを。
 プリントスクリーン連打していたら、なんかいい写真が撮れたので。



 戦ってる感!
 PSU、こんな写真も撮れるんだな。写真道も奥が深そう。

 それにつけても右上のマップが邪魔。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(2) | TB(0) |
2007.10.18

いかに芸術的に凍るか



 脈絡もなくうちのGH412の写真から。
 GH412は、自分&主人のHPがゲージ半分切ったら、ほぼ100%レスタしてくれる良い子です。
 だがしかし、それよりも何よりも、ダサメガネが素晴らしいんだ。
 わたくしメガネキャラスキーですが、女性キャラの場合、この手のダサメガネ通称アラレちゃんメガネ(通称?)が一番ツボに入るもので。
 初期、適当に育成した為に、無意味に法撃がちょこっとあったりする微妙ステータスなパシリ子ですが、初期化する気にはなれないんだ……。

 とりあえず、氷祭り。意味はない。



 このへんはまだまだ普通で。相変わらずヒューガさんが空気読んでませんが。



 微妙に浮いているのがポイントかもしれません。微妙に。それにしてもブル・ブナさんのウザさは異常。イルミナスミッションでも健在とは思わなかった。


 なんだかとっても楽しそうなのです。手を大きく振って歩いてます。元気です。背後で大剣を振って割ろうとしてくれているっぽいパシリ子がめんこいです。



 えーと……。
 重力とかそういったものをすべて超越しまくるPSUの氷漬けは凄いと思います。はい。

 面白い凍り方をすると、まず写真写真とアワアワしてしまう最近。まわりの皆様も微妙に回復を遅らせてくれるのは、ありがたいやら切ないやら、両方。いやありがたいですハイ。
 私も誰かがおもしろおかしく凍ってると、回復する前に写真撮るし。
 ……人としてどうなのかと。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.17

蛇様蛇様



 寒い場所に備えてか、ニット帽を被って来た鍋兄様。
 ……いやその、しかし服装は決して暖かそうには見えない……。
 へそ出てるしね! へそ様!

 モトゥブSランクイルミナスミッションツアー。「氷雪の洞窟」と「蛇獣覚醒」に行ってきたり。
 テクター抜きで大丈夫かなーと危ぶみつつも、前衛三人、気合い入れて(メイト消費しまくりで)進めば、何とかなるもんです。打撃職強化はほんと大きい。



 気合いの入った鍋兄様。
 Sランクセイバー、クリムゾンでの一撃。燃える剣は、寒い場所で暖を取るためのものでもあります。嘘です。
 険しいお顔になっているのは、それだけ厳しい戦いだからですよ。ですよ。
 武器で攻撃している時にも表情がちゃんと変わるのはいいよなあ。



 なんだか格好良かったので。
 最近は戦場カメラマンを目指しています。嘘です。いや少し本当です。

 それにしてもジャッゴ出すぎ。ものすごい確率で出る。
 多分、三回に一回くらいは出てるんじゃないかしらモトゥブのイルミナスミッションで。

 この後、危ぶまれたボス戦もつつがなくこなしました。
 攻撃の機会さえあれば、決して辛すぎるボスじゃないんだ……ただ、遠くを泳ぎすぎなだけなんだ……。
 イカダの操作に慣れれば、もっと楽になるのかしらん。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.16

秋番組とか

 ひととおりチェックが終わったので、だらだらと。

 しょっぱなから「こりゃー素晴らしい面白い楽しみだ」と思うような作品はあんまり無かったですが、じわじわと来そうなのとか、なまあったかく見守りたいのとか、それなりにあります。

 応援対象作品「ナイトウィザード The ANIMATION」。よくよく自己分析してみると、TRPG関連作品だからというより、単純に柊(の中の人。ただし声優じゃなくてプレイヤー)のファンだから、応援&楽しんでいるのかもしれない。
 アニメとしては突っ込みどころ満載で、しかしそれをメタに解釈(TRPGのルールやプレイングに則って)する見方も出来るという、ある意味卑怯な作品ですが!
 まあ楽しんでます。単体のアニメ作品としても思ったよりまともな出来栄えだしね。

 同系列で「レンタルマギカ」。これもまあ応援対象に入るのか……原作知らないけど。そのうち読むかもしれませんが。立ち読み出切る書店で見かけて、文章を確認してから、の話。
 ヒロインがメガネっ子なのに萌えないのは関西弁のせいです多分。昔は好きだったんだけど関西弁キャラ。最近は苦手。でも主人公(なんだよね?)が造形的に好みなので、だらだらと観ている次第。

 駄目なGONZOてんこもりと言われてしまっている「ドラゴノーツ」は、まあその何だ。今後に期待ということで。主人公がヒロインに姫抱っこされていた第二話には、何かを感じましたよ!

 あとは、全然期待していなかったのになかなか面白げな「メイプルストーリー」とか「Myself ; Yourself」とか。全然方向性は違うけれど、どっちも、主人公やメインキャラクターが、観ていて不愉快になる言動をしないことがポイントかと。ほんと、アニメ観てそういう方面でのストレス溜めたくないし。
 他に矢島晶子補正で観ている「BLUE DROP ~天使達の戯曲~」とか、まあ押さえておくか的な「機動戦士ガンダムOO」とか。

 今期はとりあえず、継続含めて17本。
 毎週きっちりチェックしてしまっている再放映の初代マクロスも含めると18本。

 いい感じかな。
 もう少し減らすかもだけど。
2007.10.15

水と戯れる秋



 いや、ここは海だからこころさん。
 激しく違うから。
 ……こないだはラッピー着ぐるみ持ってきてましたね、そういえば。

 というわけで、よぱら連行で海ツアーです。
 パルムはいいねえ。海はいいねえ。
 こころさんが、BGMを切って波の音だけにするとちょっとした環境音楽。とおっしゃったのを真似してみたら、ほんとに気分いいです。

 で、ドレスをやめて、水着姿のこころさん。



 なんて、立派な……いやいや腹筋ですよ?

 思わず親父モードになって、鍋兄様ともども、じろじろじーっと見つめてしまいました。

 で、いつもなら水着が似合わないので着替えを拒否ってるわたくしですが、本日は強い味方が。
 その名は浴衣。キャスユカタ。



 撮影はこころさんによるものです。ありがとうありがとう。
 いやーなんか、鍋兄様がゆうたとおり「姐さん」な雰囲気。浴衣は……いいものだ。キャストの場合はメインカラーとサブカラーで自動的に色が決まってしまいますが、赤と黒、いい配合具合じゃないですか。ないですか。(自画自賛)



 そんな海でのまったりモードなのでした。

 ちなみに道中は、補助特化よぱら@アクロテクターが居ただけあって、たいへんサクサクらくらくでした。補助1、前衛3、フォルテファイター/アクロファイター/アクロファイター。なんて楽勝な。
 この調子でざくざくとSツアー、S2ツアー。
 行けたらイイナ。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.14

よぱらイルミナス参戦



 というわけで、よぱらじじいがイルミナス購入、オンだそうで。
 仕事で忙しい中、よくぞ来た。よくぞ購入した。よくぞネットへ。
 記念のどアップですよ。マドゥーグでテクニック発動中ゆえ、マドゥーグが前面に来ているのが微妙なポイントです。

 さっそくあっちこっち連れまわしたり写真を撮ったり。



 鍋兄様もお誘いして、支天閣参詣。
 おみくじでは見事に小になりましたよ。またしても。ちきしょー。

 でもって、お賽銭あげてます。高級品を要求するいやーんな奉納箱。ミレイ・フォトスタンドは一個もらえばもうイイヤ。毎回違うキャラのフォトスタンドくれればいいのにーケチーケチー。

 そして、例のごとく酔いどれな失言迷言妄言を吐きやがるので、



 蹴ったり蹴ったりしてみました。
 表情をご覧あそばせ。泣いて謝る一秒前です。当然のごとくこの後は土下座です。
 ともあれ、ニューデイズ・モトゥブの一連のイルミナスミッションを連れまわしました。お疲れさまお疲れさま。

 夜は夜で、こころさん鍋兄様と一緒に聖獣ミッション行。
 途中、カワクネの毒は何処から出ているんだろう? と、鍋兄様より疑問が呈されましたので。
 不肖わたくし、身体を張って確認してまいりました。



 うむ、確かに口から吐いてますね。
 こころさんいわく「ちゅー」みたいな口で。
 ……ああああああ今さらながら気色悪いいぃぃぃ!

 そんなこんなでいろいろ堪能中。
 おみくじも堪能中。
 トータル五回引いて、そのうち四回が中→小って何の嫌がらせですかちきしょう。
(一回だけ、小→大になりましたが)
 持続時間も不定期っぽいし、使いどころは難しそうです。はい。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.13

凍ったり凍ったり



 木曜日に配信された協力ミッション。
 一箇所だけ、スイッチを踏んでいてもらわないと、凍らずには通り抜けられない場所がありまして。まあその先には箱しか無いんですが、これが、オルタ箱なんだよねえ。
 それはそれとして、凍る姿を撮影したい時には絶好のポイントかもしれません。いや走ってるもしくは歩いてる姿くらいしか撮れませんが……。
 ヒューガとパシリ、こっち見んな!



 新協力ミッションこと「白き聖獣」、ボスがなかなか面倒で骨があるだけに、終わってオウトク山の支天閣へ辿り着くと、本当にほっとします。
 この日はギリギリのレベルでAに行くとごねた店番子のため、ご迷惑をおかけしましたこころさん鍋兄様……ミッション終了後、ぐったりと疲れていた三人三様。
 空を眺めつつ、しばし休憩です。いい角度、いい表情だ。
 手、及び指が、もうちょっと綺麗だと嬉しいのになあと何度目かの思い。



 ほぼ同じ角度で鍋兄様。テンガロンハット復活です。
 メガネはたまにするからいいんだ、との言。ちょうなっとくですよ!

 今の流行りはやっぱり白き聖獣かしら。眠り攻撃が鬱陶しいけれど、稼ぎはまあいいし。
 新ミッションが出ると、新アイテムのドロップを期待する。それがまた良いんでしょう。うむ。開拓されていない場所。
 箱から出る新しいルームグッズが、何より楽しみです。個人的に。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.12

カネゴン説有力



 新ミッション配信ですよ新ミッション配信。
 エミー当たってましたよエミー!わーい!
 緊急メンテは蝶延長されつつもつつがなく終わり、ほっと一安心。真夜中の集合にて行って来ました新ミッション。

 しかしこいつ、カネゴンとかケロヨンとかいろいろ言われてますが。
 最初にスロットの絵柄で首から上だけ見た時は、なぜかヌメモンにしか見えなかったです。ああ懐かしや懐かしや。
 カネゴン呼ばわりされているせいか(?)落とすメセタが気持ち多いような。いや気のせいか。

 新ミッションその1は、メカ敵が鬱陶しくていやんなっちゃいました。堅いし爆発するし。
 いつも打ち上げ、吹き飛ばし系でとどめを刺せるものでもなし。面倒面倒。今後はあんまり行かないかも。
 新ミッションその2は、協力ミッションとは名ばかり……ソロでも余裕でS取れるし、唯一協力の意味があるスイッチ踏みは、注意してトラップを先に壊せば、一箇所除いて辛いことも無く。状態異常の睡眠をかけられまくるのがいやんな感じですが。そういう意味ではパーティの方が楽かしら。でもそれは、どんなミッションであっても言えることだしなあ。
 そしてムービーボスつき。属性チェンジが面倒と言えば面倒だけど、個人的にはけっこう好きかも。

 終わって出た新ロビー、噂の巫女さんが居ました。



 なんでこんなむーっとした表情なのかしらかしら。
 でも確かに服はいいな……いろいろとかきたてられるものが。

 そして試しに引いたおみくじは、中星霊を小星霊に変えてくれやがりましたよ!
 ダウングレードは無しにしてくれよ……一万メセタも払ったのに……。

 ロビーは高台にあるという設定に則ったビジュアルで、たいへん綺麗でした。



 階段の上からこういう風景が見られるという点においても、神社風味だ。
 ニューデイズはいいね。やっぱり。呟いていた鍋兄様に同感でございます。

 しばらくはこのミッションをやるのも良いかしら。
 そしてザ・ブトンを集めまくるとかね!
Posted at 20:02 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.11

メンテ延長中……



 まあ、なんだ。対応が早いのはいいことです。と思っておきます。
 ロールバック来るのかなー。どうなのかなー。
 メンテ後すぐにログインした熱心なファンが割を食うのは切ないだろうな……とも思うけれど。

 とりあえず場つなぎ的にワールド1で絶賛放置中のけだもの娘の写真を。これはまや嬢に撮って貰ったものです。
 不細工ってゆうな。怖いってゆうな。
 ……自分では気に入っているんですよ、これでも。容姿でかぶる人を見かけたこともないし。

 で、カジノで放置して、毎日コインを一枚貰ってはスロットに全部つぎ込むだけという。
 ふぃーばー!ふぃーばー!
 いつかはガッポガッポ!

 しかし。



 フィーバースタート!とか言われても、その後のチャンスアップ十回転。全然来ませんよ大きい当たりなんて!ガッポガッポなんて!ベルばっかりですよ!
 50枚当たって、ダブルアップ中にベルしか出ないとすると、トータルで80枚しか増えないわけで。80枚っていうと26回転。
 ……勝てるかよこんなもん!!!!!!!

 しかししかし。



 いやだからどうせ来るならフィーバー中に来てくれええぇぇぇぇぇ(超絶通常中)

 結局、銀6枚くらいまで増えたんですが、全部突っ込んで終了。
 本日もすがすがしくゼロ枚でログアウトしました。

 やめどきという言葉を覚えましょう自分。
(無理)
Posted at 21:21 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.10

シャトお披露目



 本日はなんとなくモトゥブのイルミナスミッションツアー。
 レベル的にちょうど無理もなく、楽すぎもせず、といったあたりになるかなあと踏んで、修行の旅に出たのでございます。いつもの三人で。
 集合はヴィオ・トンガ。薄着のこころさんは、火にあたっていました。毛皮はどうしたけだもの。ナノブラしなさいナノブラ。
 それにつけても雰囲気のある場所だ。背後にちらりと見える氷原がまた美しいのであります。



 実はネイクローの次はシャト探しをしておりました。あいも変わらずニューデイズ、桜華の法撃で。
 でもって首尾良く見つけることが出来まして、本日はそのお披露目もかねて。
 装備のために、こころさんはアクロテクターになってました。

 ……シャトってマドゥーグだったのね。

 ちくしょーかわいいぞーシャトめえぇぇ!
 でもマドゥーグだと現状うちのキャラ装備できないぞー!
 フォース系の職レベルは上げていないのです。1stキャス子さんも店番子も。シャト探しつつ上げるか……。

 惜しむらくはPSOとは違って色違いを作ったり出来ないことなんですが。
 基板が出たら出来るかも?と思ったら、法具扱いだから、無理なのね。
 あれ?リンクさせるテクニックで色が変わったりは……しないんだよね?こころさん?



 で、法撃武器なので、テクニックの発動体なんですね。
 普段はマグと同じ場所にふよふよ浮いているのが定位置ですが、テクニックを使う時には、PCの前に出て来るそうな。そんでもってぴかぴかーっと光に包まれ。
 頑張ってる感にあふれてます。
 あー。健気だ。

 ひそかに可愛いもの好きが発覚した鍋兄様(シャトを見てはうわごとのように「かわいい……」「かわいい……」と繰り返していたこの日)が、画面の端からじぃっと見守っている様子がまた、微妙な空気を作っています。

 そしてなんだかこうやって見ると、使い魔のようです。ぬこかわいいよぬこ。
 やっぱり欲しいなーシャト。そしてシャトを装備できるキャラクター……。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.09

困っているからこまり君



 こまり君の困り顔を一枚ぺたり。
 本日の新発見そのいち。カットインチャットを出すと、本体(って言い方はどうなんだか)も同じ表情をする!
 いやまあ理にかなっていると言えばそうなんですけど。これも写真を撮るのにはなかなか有効活用できそうです。そして楽しいです。
 カットインが消えても、本体の表情はもうちょっと長めに残っているので、応用の幅があるかなーと。



 まともな顔も載せといてあげよう。笑顔の困り君。ってなんかヘンだ!
 何がそんなに嬉しいんだアニャンフラワの樽を見つめながら。
 それにつけても、畳の部屋は落ち着くなあ。畳の上に座るのとくつろぐなあ。しみじみ。



 新発見そのに。
 アニャンフラワ、説明文には意味深なことが書いてあったのに、部屋に置いてみてもぴくりとも動かない。何の仕掛けも無いのか、単なるたまねぎ風味フラワーなんてつまらんなーと思っていたらば。
 目の前で誰かが踊ると、反応して一緒に踊るんですよこれが。
 星なんか飛ばしちゃってさ!あーもー可愛いぞ。楽しいぞ。
 それにしてもこの困り君、ノリノリである。
 何がそんなに彼を駆り立てるのか。

 表情付けについては、ほんとに芸が細かくなってるイルミナス。
 ちなみに、メニューを開いたりといった操作をした時にも、わずかに表情が動きます。よくアニメなんかの表現にある、目を僅かに眇める、みたいな。
 毎日発見だ。新鮮だ。自キャラ萌え上等、他人のキャラ萌えはさらに上等。いやヤバイのか。リアル友人ならいいじゃないかいいじゃないか。

 あ、念のために言っておくけれど、困り君には萌えてないです。
 そこんとこ大事。試験に出る。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(2) | TB(0) |
2007.10.08

ネイクローを求めて



 なんかこころさんがまた着替えてやがりますよ?
 またまた清楚で可憐ですよ?ちきしょー。けだもののくせに!
 写真だと見えませんが、足元がサンダル履きなのがポイントです。すごく軽くて可愛い。本人曰くふくらはぎのラインが気に入りなのだとか。
 水着バラ売りの効能ですね。よしよし。

 でもってタイトルの通り、ネイクロー探しの旅に出ていました。
 爪マニアな鍋兄様がご所望ですから!ですから!
 この日の明け方、ソロで探して潜っていたとき、ワタクシ一個はゲットしたのですが、やはりここはご本人に出していただかないと。うむ。

 ちなみにドロップするのは、桜華の法撃に出現するレアエネミーのジゴ・ブーマ、ただしB以下のミッション。ジゴブーの分際でレアエネミー扱いなのが気に入らん。今までかわいい系のエネミーがレアだったのに、この落差はなんなんだ。

 ジゴブー出現の可能性があるマップを頑張って引いて引いて。落胆して落胆して。
 ようやっと出逢えたジゴ・ブーマ様は。



 まったくもってその通りであります。

 ちなみに一度目の出会いではサボテチェアしか落とさず。
 しかもその大半がこころさんの手に渡る嫌がらせっぷり。ぜひ座ってくださいよこころさん。座りまくってくださいよ?

 二度目の正直。これで出なかったら泣けるぜ。とか思っていたら、無事に武器アイコンが出現。☆6武器なので、見た目が赤くないあたり、地味です。ちょう地味です。
 しかし装備してみるとその華やかさは。



 鮮やかな緋色が美しい。

 PSUにおけるネイクローは、性別や種族により装備制限は一切無し。
 しかもけっこう大きめなので、元々背の高い鍋兄様にはよくお似合いなのであります。そりゃもう。写真撮りまくりで、その後に控えたボスとの対戦を忘れるほどに。あるいは戦いながらうっかり写真を撮って死にかけるくらいに。



 ぺたり。もう一枚。
 ちゃんとフォトン軌跡の残像が見えているものを選んでみました。うーん美しい。
 振った時の音も、PSO時代のフォトン武器の音と同じでございます。

 PSOの遺産に頼りまくってると言われたらそれまでなんだけど。PSOだって、PSシリーズから継承していたものが多数あったわけだし。
 武器グラフィック、デザインに幅が出ること自体は、とっても歓迎すべきだと思うのです。うむ。

 そして「欲しい」と思って「狙った」ものが、ちゃんと出る。
 イルミナスになって、たいていのアイテムが、そんな調子なのが素晴らしいです。いやまあ高ランクのレアアイテムとかは流石にきついですが、それならそれで、メセタで買うという最終手段も残されている。
 なかなか良いバランスではないかしら。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.07

えびぞりえびぞり



 素敵に凍ったら写真撮影。これお約束。
 スライサーでのPA発動中に凍らされると、基本でこの姿勢になるんだな、うむ。わかりやすい。身体やわらかいぞ店番子。棒立ちのヒューガさんとパシリ、助けれ。



 こっちは自分ではなく、トニオさん。
 土下座して凍ってますが……。今度はこっちが棒立ち状態で、思わず写真撮影。

 超星霊期間のうちにクレアダブルス基板をもう何枚か掘れたらいいなあと思い、通路Sをくるくる回っていますが、どうにもこうにも。そうそう拾えるものでもなく。
 ちなみにこれまで拾った三枚は、レイフォトンで作成→なんちゃってツインブランド、バンフォトンで作成→なんちゃってスタッグカットラリ、として合成済。
 氷のほうはなかなかの属性になりましたが、火は10%台で悲しい。もう一本火で作っちゃろか。

 え、残り一枚?
 90%の成功率なんて、信じない。信じない。そう思ってはいても、
 実際に失敗するとだなあ!

 イルミナス以後、レア基板の合成成功確率は90%が基本になってますが。
 それでも失敗する時はするってことで……。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.06

海はいいねえ



 素晴らしいですよ、海。

 日付をさかのぼって書いてみるPSU日記。この日はこころさん連行で、パルム東からのルート。海を目指していったのでした。
 待ち合わせのメールをする時に「水着持参で」とか言っておきながら、ひとりだけ水着を持っていかなかったのはわたくしであります。
 だってこの人造皮膚の色に、水着は似合わない。似合わなさすぎ。
 ……すいません次回はせめて浴衣でも持って行きます。
 肌色でないと致命的に水着やらドレスやらが似合わないのは困りものですよ。ですよ。

 とりあえず途中のミッションは適当かましつつ(覚えていない説)、たどり着いた海。みなさんちゃんと着替えも持ってきています。
 というわけでまずは鍋兄様の水着姿から。



 ニューマンなのに、なんという逆三角。さすが本職フォルテファイターだけのことはありますな!
 胸板も意外と(?)分厚くて、思わず激写したヤバ写真もあるんですが、それはそれ。ひみつフォルダにしまっておくのです。



 こちらはこころさん。
 くそうけだもの娘のくせに可憐だぜ。どこの雑誌のグラビアだよ。
 そしてヘアアクセサリ。こうして水の中に座っていると、水中眼鏡と水中帽子にしか見えなくなってくるから不思議だ。

 これでイルミナスでの追加ミッションはすべて回り終えたわけですが。
 次回・桜狩りの長い道をお楽しみに。
(とか言っても今から更新するからすぐなんだけど)
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.05

長いけれども



 マップ構成にわりとメリハリが効いていて、楽しいんですよ。パルムの「メトロリニア突破」ミッション。
 ブロック5まであるのは実際長くてしんどいですが、そのぶん報酬も良いし。
 ひとりではさすがに辛いですが(一度職ポイント稼ぎの為に店番子でCランク行って、死ぬかと思った。色々と。)本日はこのミッションに初トライのこころさん、そして鍋兄様と一緒ですから。
 しかもこころさんはウォーテクターにクラスチェンジして、鞭をぶんぶん振り回しているし。
 鞭のモーションが楽しそうで、なんとか写真に収められないものかなあと試したんですが、難しい。戦闘中にこっそり撮ろうとするから余計に。
 そんな中、なんとかまともに撮れたのが上の写真。あんまり、鞭ならではという感じには見えなくて、残念。



 こっちの方が臨場感もあって良いかしら。狭い通路を突破している、というのが良く分かる……かも。
 後ろの鍋兄様の険しい表情もなかなか。



 そんな鍋兄様の本日のベストショット。帽子から眼鏡になって、なお格好良い。うへへへ。
 というか、基本的に写真映えする御方だなあとつくづく思います。何でだろ。身長が高いせいもあるのかな?

 どうもこう、PC版になって、プレイそのものよりも写真に命賭けてるような気がする。いかんなあ。いやいいのか。
 いいよね?
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.04

推参!



 諸事情あってイルミナスでのオンが遅れていたこころさん。
 ようやっと本日よりグラールへ再度の降臨、ということで、つかまえてあちこち行ってきました。遊んできました。

 イルミナス参戦を呪って……もとい祝って、ツインハリセンの舞。
 再会したら見た目が全然別人になっていて驚いた。まずはエステと洋服屋に行ったんですかこのお嬢さんは。まあ基本かもしれんけど!

 で、桜華の法撃をAで一周。
 バータとゴ・ブーマの起き上がり一撃あたりは痛いものの、さしたる障害もなく、すいすいと行けました。
 ボスもこころさんのハリセン芸を見て、心からの笑い声を聞かせてくれましたし。よかったねこころさん。



 ミッション終了後、サグラキのロビーにて一休み。
 なぜか鍋兄様と一緒に収まった構図がよい雰囲気に。なんだろう? 似ているわけでもないのに(第一種族が違いますよ)兄妹みたいな雰囲気というか。
 めらめらと嫉妬しつつ(嘘)こっそりツーショット撮影。
 あー。帽子か。帽子コンビだからか。

 その後、カジノへの道を切り開くべく、モトゥブへ移動。
 氷原から始めてミッション二つ、制覇してきました。こっちもAで、さくさくコース。さくさくすぎて途中で眠くなっていたのは秘密です。すいませんすいません。

 だらだらっと進んでいたら、前方から妙な声が。
 ジャッゴ出現。

 しかし出るなり切りかかっていったこころさんは、とっても男前だと思います。



 吹き出しの台詞は、不肖ワタクシでございます。
 だってそう見えたんだもの!
 ……ジャッゴのキラキラ吹っ飛びっぷりが素晴らしい。

 ボスで苦戦というか攻撃のチャンスが少なくて辛かったですが、なんとか無事にカジノに到着。少し遊んで、おひらきと相成りました。
 明日はパルムで僕と握手!
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.03

生きてはいないらしい



 素敵に凍ると、写真が撮りたくなる。これは基本。
 背中、反り過ぎです。これ、溶けたらコケるだろう常識的に考えて……。

 桜花の法撃、Sランクミッションをソロでだらだら回ってみたりして。ソニチ&スライサー装備で、レスタ頻度が意外と高いGH412を連れていると、案外なんとかなっちゃうものです。Sミッション。

 目当てはシャト。
 レアエネミーのジゴ・ブーマが出すとのことなんですが、出現するとしてもブロック4のボス敵の直前。結局のところ、全部まわるしかないのであります。
 なんだかんだで三周くらいしたけれど、疲れて挫折。まあそのうち、そのうちね。
 ヴァリスタとデュランダル・レプカを何本か拾ったし、ニュー・エボンもごろごろ拾えたし、よしとしましょう。
 しかし、いろいろやっているうちに、レベルがもりもりと上がっていく……。

 最近の相場の謎。
 ネタ・ノートがものすごい値上がりをしています。
 みんなどうしたんだそんなにハリセン作りたいのか? と思いつつ調べたら、とある武器の合成材料だったのですね。
 その名も、コルトバズーカ。

 ネタ・ノートなんて仮面の少女Act.1を何周かすればホイホイ拾えるし。
 ちょっと取ってきて、基板を買って、合成してみました。
 現在、店番子はファイガンナーを目指すためにレンジャーですので、試しに装備を。



 おいおいおいおいおいおい!

 しかもこのコルトバ、動いてます。手足がじたばた動くんです。
 目はあやしく光ってます。
 怖いから!
 ……でもペット気分になれるかも(いやそれはない)。

 ちなみに、スイッチを押そうとすると、こんなことに。



 真夜中すぎ、モニタの前でひとりでゲタゲタ笑ってしまいましたよ……!
 脱力すぎる。
 ネタすぎる。

 そこがイイんだ。うむ。
Posted at 23:59 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.02

カジノへの長い道



 少し前のもの。イルミナス発売日に、カジノを目指した道のり。
 ボスキャラの攻撃の届かなさに半泣きになったあの日……。

 しかし倒して、ふと前を見れば、なんだか綺麗な風景が広がっていました。
 ああ綺麗だね綺麗だね。ソニチよお前も見えるかい。(深い意味は無し)
 ……いやマジでこれは綺麗。感動しました。ボスに苦労したから尚更。

 多分PSUの、PSOよりも演出の優れている(数少ない)点は、例えばオンマゴウグを倒した後に和みまくりの温泉があるとか、暗く廃された場所を抜けた後に陽光あふれる海があるとか、そのへんじゃないかと思います。



 パルムの某ミッションにて、素敵な花火観覧ポイントを発見。
 ディ・ラガンの吐息には何じゃこりゃと思ったものですが、打ち上げ花火の方はいいですねいいですねええ。楽しい。打ち上げ音がすると、みんなで一斉に上を向く。
 ミッションクリア後ののんびりした時間。

 いいね。PSUいいね。
Posted at 20:05 | ゲーム/PSO&PSU | COM(0) | TB(0) |
2007.10.01

終了番組雑感

 秋ですねえ。十月ですねえ。
 番組改変期ですねえ。

 というわけで最終回まで追いかけたもの。

 ・ヒロイック・エイジ
 ・大江戸ロケット
 ・おおきく振りかぶって
 ・モノノ怪
 ・Darker than BLACK -黒の契約者-
 ・史上最強の弟子ケンイチ

 途中でHDDが飛ぶというトラブルがあったわりには、それなりの本数を観ていたなあと。

 ヒロイック・エイジ。キャラの言動がブレない&魅力的、キャスティングが地味にしっくり来ていて耳に心地よかったので、最後まで見続けた感じ。あとエンディングが素敵でした。
 お話そのものは難解というより説明に終始した箇所が頭に入りきらず、どうにも残念でしたが(理解できていたらもっと楽しめたんだろうなあと思うと)最終回まるまる一話を後日談に使ったことは嬉しい。そしてラストシーンの美しさ。様々に解釈することが出来るのもまた良し。

 大江戸ロケット。第一話のわけの分からなさはどうしようかと思った(笑)。しかしみなもと太郎のキャラが動く不可思議さが観続けたくて継続視聴していたら、毎回普通に「ああ、今週も楽しかったなあ」と思える作品に。メタなネタは大うけだったものもあり、微妙だったものもあり。それにつけても競作デザインによるキャラの魅力は大きかった。

 おおきく振りかぶって。原作の面白さをそのまま落とし込んだ佳作だったかと。ただ、声と動きによって、なんつーかいわゆるBL作品風味が数倍になっていたことが、観ていてむずがゆくてしょうがなかった。しかし、そんなことよりもむしろ野球アニメとしての秀逸さを語り継がれるべきだと思う。本物の高校野球の中継を見たあとのように、へっぽいブラスバンドの音と歓声が耳に残って離れませんよ。

 モノノ怪。スタイリッシュすぎる画面作りに翻弄されました。美しかったし、実験的なのは良いことですが。意欲作とは思う。けれど、ちょっとやりすぎた感じも。少なくともどっかのインタビューで見た「深夜にふと手を止めて見入る」作品にしたいなら、話そのものはごく分かりやすくしたほうがいいんじゃないかしら。これじゃあ「わけわかんねーよ」とチャンネル替えられてしまうんじゃないかしら。

 Darker than BLACK -黒の契約者-。黒がひたすら良かった。たらしかわいい+へたれ兄。そして声の艶。高水準を保った作画も、ただ綺麗なだけじゃなくメリハリの効いたアクションも入って見応えがあった。前後編構成はどうなのと最初は思ったけれど、エピソードごとの重みがより増していて良かったかなと。最終的に世界の謎の殆どは投げっぱなしなわけだけれど、そういう作り方もありと言えばありだ。

 史上最強の弟子ケンイチ。原作はとにかく絵が生理的に駄目でサンデー本誌では流し読みだったのが、アニメになって色と動きと声がついたらあら不思議、気持ち良く観られるものに。大御所レベルを揃えたキャスティングがまた彩りを添えて。アパチャイ@石丸博也はやりすぎってもんでしょう!でも幸せだった。あぱ~。美羽の川上とも子も可愛かったなあ。作画面でのヘタレ、引き伸ばしまくりの先週のおさらいなど、辛いところもあったが全体にとても楽しく観ることが出来た。あとハーミット。超ツンデレ。超堀川りょう。

 振り返れば今期もなかなか楽しんでいたのだなあと。
 あ、DTBの録画逃し補完してくれた某さん(伏せていない罠)には最大限の感謝を。ありがとうありがとうありがとう。

 そして秋番組の始まり。
 楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。