2012.02.16

さみしい

 続巻。つづきというか、おわりという。

◆amazon link

満潮!ツモクラテス (5) (近代麻雀コミックス)
 完結。最近、片山まさゆきの作品は、短めで終わってしまうものが多くて淋しい。長編となったミーコにはいまひとつハマれなかったのは差し引かなくちゃですが。
 で、新しい連載のたび、怒涛のように変な……というか独特のキャラを生み出す豪腕にはほれぼれしているんですが、今作はそれら魅力的なキャラクター達を生かしきったとは到底言いがたい気がする。もったいない、ああもったいない。
 個人的に、この作品については、富良東が久々にものすごくツボったキャラでもあっただけに、残念至極。綺麗に終わらせてはいるけれど、駆け足感があって、プロット短縮されていそうな。なんでだろうなー。あー。かなしい。