--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.26

「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」プレイ記#2

 二周目、セナ編クリアですぅ。

 個別ルートへの入り方は、特に難しくもなく、普通に該当キャラとちゅっちゅしたいと望んでいればOKなんですな。突入ポイントに違いはあるけれど。
 ファンディスクなんだし、フラグを簡単にしてくれるのは、有り難い嬉しいです。

 プレイ時間は、個別ルート突入後、約1時間30分程度でした。ボリュームとしてはこんなところか。

 それにしても、立ち絵の表情の豊かさが楽しい。
 開発初期の頃は、NOAHの使いまわしばかりじゃないかと叩かれたこともありましたが、実際プレイしてみると微妙で繊細な表情違いがあったりして。
 それって、らぶでちゅっちゅなゲームには、とても重要なものですから。



 セナかわいいよセナ。
 ぶっちゃけ本編ではあまり得意なキャラでは無かったので、二周目でさくっとクリアしちゃえー。と選んだのですが、いろいろ堪能させていただきました。
 可愛さとか弱さとか切なさとかタクさんの変態っぷりはここでも発揮されすぎじゃね修正されるねとか。……あれ?

 きっちり本編終盤の関係性を持ってきてくれていることも、嬉しいです。
 なんつーか、考えてみれば、ファンディスクをプレイするのって初めてかもしれないわたくしですが、とにかく徹底的に既存プレイヤーに優しい公式同人といった趣で、いいのかこれでいいのか? こんなにオラに優しく嬉しくしてくれていいのか? これ罠じゃね? 的な妄想にとらわれることもしばしば。ってタクさんとシンクロしてるのか。だったらしょうがないな。

 エンディングの爽やかさ、納得のいく決着、エピローグで示される未来。
 NOAHの個別ルートにおける辛さを、すべて綺麗に拭い去ってくれます。って、まあ、セナ編はどっちかってルート中のタクのヘタレ全開っぷりがしんどかったものでしたが、今回は変態性を堅持しつつ、ちゃんとエロゲ……もといギャルゲ主人公的にはキメキメに決めてくれていて、1ミリの不満もございません。
 ああ、生きてて良かった。

 このペースと、ぼちぼち目にするコンプまでの所要時間を見る限り、連休中のクリアはほぼ確実かしら。とりあえず、ちょっと一休み。
 夕方以降にプレイ再開の予定でございます。

 :「CHAOS;HEAD」関連リンク集
 :「CHAOS;HEAD」ブログ内記事まとめ
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1010-30ffb5c6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。