--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.23

三話はひとつの目安

 毎週録画で毎週あんしん。BD&HDDレコ様様。

 とりあえず三話目まで観まして。

・世紀末オカルト学院(月)
 三話目にして、自分的にテンション大幅ダウン。多分、新しく登場したおにゃのこキャラが受けつけなかったのがきっかけで、ギャグとシリアスの配分が微妙に好みから外れていることに気づいてしまった。あと、人の話を聞かなかったり、状況を自分の目で見据えようとしないキャラクターが多いのも、苦手。とても苦手。
 視聴中止。

・デジモンクロスウォーズ(火)
 一話ずつ丁寧に、王道玩具販促+少年ものアドベンチャーなアニメを形づくっているのは好感度高し。ただ、すれた大人には、あまりにステロだなぁと感じてしまうこともしばしば。人間キャラクターの魅力をもうちょっと前面に出して欲しいです、はい。とりあえずキリハの動かし方が気になります。すごくすごく桑島法子キャラしているネネも気になる子。
 デジモンたちは全体に可愛いし、魅力的。シャウトモンは普通にええ子。ドルルモンも、ええなあ。無印至上主義なわたくしとしては、背景と化しているリリモンを見るのはだいぶ複雑ですが。
 生温かく視聴継続中。

・オオカミさんと七人の仲間たち(火)
 やだ何これツボに入る……。個人的に、妙にツボることがあるんだよなぁJ.C.STAFF制作のアニメって。二話目も三話目も、ぶっちゃけ不快に感じて然るべき部分が沢山あるのに、なんか、ゆる~っと観て楽しんでしまった。
 前にも書いた通り、キャラデザが非常に好みなのと、作画に見どころを作ってあるのと、ヒロインがこの系統にしては珍しく可愛く感じられる(あくまでも私的な感覚において)こと、あと男キャラも萌えツボに入る。と、まあ、「他人には薦められないが自分ひとりでニヤニヤ観る」アニメポジション。なんだろう「はっぴぃセブン」みたいな感じ。
 よほど不愉快なことが無い限り、視聴継続。

・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(火)
 ゾンビって実写映画やらゲームやらでは本気で苦手なんですが、アニメだと大丈夫なの。なぜだろうなぜかしら。むしろ人間同士の関わりが、痛かったり緊張感があったりするのかな、この作品。
 最初のパニック、崩壊が一番の見せどころだったんだろうなあ。と思うし、相変わらず無駄に強調するちちとしりが不愉快ではありますが(もっと奥ゆかしく、ピンポイントで見せるほうが絶対萌えるのに……)刹那的に面白くはあるので、切るタイミングも未だなく。
 暫定視聴継続中。

・屍鬼(木)
 おっかねぇ。怖い。アニメはたいていヘッドフォン装着で観るので、尚更怖い怖い。
 登場人物の多さに翻弄されるかなと思ったんですが、そこで生きるのがフジリューなキャラクターデザイン。カラフルだったり、シルエットに特徴があったりと、ある種とてもアニメキャラ向けなので、ごちゃごちゃにはならずに済んでいます。
 でもって、話だけを追うと意外とシンプルな作りに落とし込んであり、観ていて混乱することはない。話そのものに煙に巻かれるのは、もちろんアリアリですが。
 とりあえず視聴継続中。OPも今期いちばん好きかもしれん。怖いけど。

・黒執事II(金)
 安定路線。第一話のクオリティはあくまでも第一話のクオリティだったのが残念ではありますが、それでも普通に質は高め。第一期との関わり、第二期の世界のからくりその他、気になる要素も多々あり。基本的にゆるい気持ちで観ることが出来て、楽。ということもあり。
 暫定視聴継続中のまま。

 こんな感じか。

・デジモンクロスウォーズ(火)
・オオカミさんと七人の仲間たち(火)
・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(火)
・屍鬼(木)
・黒執事II(金)

 五本。悪くないな、うん。もう一、二本、切る可能性もはらみつつ。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1135-fd47e7fb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。