--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.06

区切りの五話

 継続視聴中のアニメ。五話まで観て、だいたい自分の中で固まってきた感。

・デジモンクロスウォーズ(火)
 OPがAパート終了後に入る変則構成、きらいじゃない。かもしれない。とりあえず吉田玲子が脚本に参加しているというだけで、見続ける意欲が湧きます。それとデジアドの頃に好きだった作画さんとか。あと何よりも和田光司の挿入歌。これがあるから、デジモンだなあと認識出来る。話はやっぱりゆっくりじっくり。これ何クールなんだろう? とりあえず、ご飯を食べながら、家事をしながら、だらだらと観るのに良い感じです。

・オオカミさんと七人の仲間たち(火)
 前回書いた「よほど不愉快なこと」に抵触しそうなエピソードもありましたが、それはまあそれ。なまあったかい気持ちで観るには、やっぱり悪くない。というかかなり純粋に絵目的で観ています。我ながら珍しい。涼子さんと亮士くん、加えて頭取。この三人が、観ていてなんか幸せなんだよなあ。何だろなあ。話の展開はどうもアレなかほりがしていますが。まあ、真剣に入れ込んで観ているわけではないので、気楽に。

・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(火)
 第四話にして半総集編って吹いた。DVDやBDを購入しようと思う人にはどうなのかしらこれ。まあいいか。全体のクオリティが下がるよりは。現状、コータ無双だけを楽しみに観ているような気がしてきた。主人公には今ひとつぴんと来ないし、女子達はさらに興味が持てないし。あっでもちちとしりの強調は緊張感を和らげてくれるという意味でいいかもしんない。と思い始めた今日この頃。

・屍鬼(木)
 気がつけば、だいぶ好きな作品に。今期一番の気に入りになっています現在。OPが気に入っているのは以前にも書いた通りだけど、さらにEDも、おっかない本編を乗り越えて聴くと、なんだか癒されます。そして原作小説もコミックも知らずに(しかし別にネタバレは回避せずに)観ていて、良いバランスに思えてきた。うん。楽しんでいます。

・黒執事II(金)
 あっさりと記憶喪失とか分かりやすいことを言い出して、ちょっと拍子抜け。しかしまあダブル執事状態は絵的に見ていて楽しいのでOKOK。シリアスでもギャグでも、横目で見るくらいのスタンスがちょうどいいと思ってしまうのですよこの作品については。私は。

 まとめ。

・デジモンクロスウォーズ(火)
・オオカミさんと七人の仲間たち(火)
・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(火)
・屍鬼(木)
・黒執事II(金)

 そういうわけで、減らないようです。継続視聴番組。
 五本くらいだとちょっと時間のある時にまとめて見てもさほど時間を取らないし、悪くないかも。当面はこの体制で行こうかなと。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1149-73e3353d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。