--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.09

いろんな対象

 お品書き:「生活〈完全版〉」「カウントラブル(1)」「OTHELLO(1)」

 基本は男性向け。青年、少年、その中間と、まあいろいろありますが。少女向けより少年向けの方が読みやすいです、やっぱり。ただしラブコメ、恋愛ものになると、どっちにしろ飲み込み辛い。趣味嗜好の問題で。


生活〈完全版〉:楽天ブックス
 福満しげゆきの、これは長編ストーリー作品。
 普段描いている、マイナスのオーラを醸しまくるエッセイコミックは、面白いけれど読み終えて自分の目がどんより曇るような気がする福満作品ですが、何のことはないストーリーマンガでも同じテンションだったぜ。うむ。帯には「街の治安を守れ」とか「馬鹿バトル漫画」とかありますが、読む時の精神状態によっては、けっこうアレな気持ちになるだろうな。と思う。でも、まあ、とりあえず、トンカチおじさんはなんだか愛しいです。怖いけど。


カウントラブル(1):楽天ブックス
 別マガ連載の一本。明るく軽く可愛い、魔女っ子(天使だけど)居候のラブコメもの。しかしヒロインは一般人として普通に居て、天使は仲を取り持つという基本構造。これだとなんぼでもサブキャラを広げて行けるんだろうな。対象となる女性キャラも既に複数出ているし。可愛くて綺麗な絵(デッサンの怪しいところも多いけど)と、お約束を散りばめた気楽な話運びで、読みやすい。個人的にはあんまり興味はないタイプの作品なんですが、クラスメイトの大枝くんが(目つき悪い態度怖い、けれど実は世話焼きなツンいい人)良いキャラで、ちょっと萌えてしまったりして。悔しいな!


OTHELLO(1):楽天ブックス
 いろんな意味で、いかにもライバルらしい作品だなあと。
 序盤は不慣れな印象が強くて読みづらかったけれど、だんだんと絵もコマ運びも向上しているあたりは、なかなか。話は少年マンガらしく、日常からバトルへ、主人公は裏づけも努力もなしに強力な武器を手に入れて、でも良識があって友情には厚い、と昨今の少年マンガの王道中の王道。
 サブキャラ多数で、魅力的に育ってくれそうな予感もある……かも。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1151-2eb4f39b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。