--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.02

二回目&前売券

 再び行ってきました「ブレイクブレイド」第三章。
 ついでに第四章「惨禍ノ地」の前売券も購入。今ならチラシも貰えますっ。
 10/30よりロードショーですよ奥さん!
 前売券にはちょうかっこいいスティックポスターがついてますよ!!



 すっごい自重して、今回は三枚だけ!
 ……あと二枚くらい欲しいような気がするよ。何故だろう何故かしら。
 多分、スティックポスターの図柄のせい。
 楽しみだ。すっごい楽しみだ第四章。

 でもって第三章、二回目。おつきあいいただいたさがらさんありがとうありがとう。
 むしろ強制連行の勢いでありました。その後の信者丸出しな喋りにも付き合ってくれてありがとうありがとう。第四章もよろしくよしなに是非是非。

 ともあれ、二度目、観終えて。
 ここ数日、原作をぱらぱら読み返していて、今日観たあとにもぱらぱらと読み返してみたのですが、第一章・第二章に比べて、けっこう台詞を変更したりシーンの持つ意味合いを変えたりしている箇所が多いんだな、と。
 ただし、どの変更もとても自然なもので、なおかつ作品に沿ったものであり、不思議にも「改変」と呼ぶよりは「より原作の雰囲気、命題に近づけた」という印象。改変なのに! 不思議!
 言うなれば、原作コミックをさらに研ぎ澄ませ、推敲した……ような。そして、基本的には省略された部分が多いので、よりすっきりした形での、アニメオリジナルストーリーへの布石になっている、のかも。
 シギュンとクレオの会話とか、ライガットとホズルのシーンとか。いろいろと。

 そして序盤のデルフィングの戦闘は、二回目でもしっかりばっちり燃え燃えで格好良かったです。クレオ無双はけっこうレアな気がする花澤香菜嬢の叫び演技が気持ち良かとです。戦闘だらけになる(と思われる)第四章への期待は、高まるばかり。

 そうそう、公開から一週間経過で、これまでの5番館から小さい1番館へと移動になっていましたが、なんと満員御礼でありました。
 後で確認したら、1番館は234席。若干の空席(隙間とか一番前の列の)を考えても、200人前後の入りということに。一日に二回しか上映しないから差し引かなくてはいかんとは思いますが、上映開始から一週間経過してもこれって、いい入りじゃないかしら。
 でもって前回に比べて、男性の比率が格段に高かった気がします。八割~九割?
 ロボットアニメらしくて良いなぁと思いましたですよ。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1206-50ca08ac
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。