--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.22

似合いすぎハマりすぎ

 サミタになんと、カイジさん降臨!

 って旧作の方かよ! なんで沼じゃないんだよ!
 いや沼はホールで打ったことはありませんが(旧作は甘デジタイプを一、二回打った)高尾の奇跡と呼ばれるくらい評判良いし(ソースは無い)個人的に苦手なSTをサミタで打ちたかった……。

 ……まあ、文句ばかり言ってても仕方ないし。イベント機種だし。
 とりあえず打ってみましたが。



 個々の演出は楽しい。カイジらしさがぴったりと嵌っていて、雰囲気出てます。実際、ホールで打った時は、だいぶ雰囲気に浸れましたもの。
 しかし演出バランスは正直微妙な出来の高尾クオリティ。

 確変中の演出は、クルーンに玉が入ったら15Rか2通か2確なわけで、だったら5Rか15Rのカイジボーナスを待つよね。クルーン、全然嬉しくないよね。というところが、ものすごく間違ってるなあと。
 バトル台がバトルに行って嬉しくないのは、けっこう致命的。

 あと、時短中のつまらなさが半端ないですのー。麻雀はだらだらとツモってるばかりだし、鉄骨なんて永遠に渡り切れる気がしない。とか言ってたら、普通に(透明ルートを発見せずに)渡り終えて大当たりになって、それはそれで違和感だったりしましたが。なんという贅沢もの。



 などと文句はつけていますが、原作を知っている作品の演出は、やっぱり見ていて楽しいです。バランスが変と言っても、毎回がしょんがしょんうるさくて眩しいサミーや京楽系に比べたら、全然まし。

 ……まあ、出ない台なんだけどね。

 モーニング有りなのに、全然勝てませんです。ギリギリ25000勲券清算が出来るか否か、という。ハズレ台ばかり掴んでおります……。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1291-35878944
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。