--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.25

FINAL

 いよいよ最後。

 遺跡をクリアしてダークファルスさんに会いに行くのは大変だけど、オンラインなら考えてみれば「未来へ向かって」という素晴らしいクエストがあったんじゃね?
 と、気がついたので、ざかざかとレベル上げ。
 そう、クエストを使えば、けっこう楽にレベルは上がるんだよね。そうそう。と、懐かしい感覚に浸りつつ。

 久々にプレイしたのに、キーエネミーがどれとか、ラブラブチェッカーがどうとか、ドラゴン変身がどうとか、いろいろきっちり覚えていた自分にしみじみ。
 そういえばDCの末期は未来最小撃破への挑戦に燃えていたものでした。

 森はゴリ、遅れ出現のブーマ、洞窟は隠し部屋に行くと出現するギルシャーク、中央の花、さらに中央の花、遅れて出るギルシャーク。
 うむ。

 どうにかこうにかノーマルなら倒せそうなレベルになったので、きりくんと一緒にDF退治の旅。
 最後の旅。



 ボルオプトの演出、格好良かったなあ。
 これに限らず、ボスキャラ戦闘の演出は、音楽込みでどれもこれも格好良すぎる。
 ボルオプトは、チャレでの対策と通常時の戦闘の落差がわりと大きいので、戦い方にしばし戸惑ったりもしましたが。



 避雷針は落とすべきなの? どうなの? とか。
 モニター狙うべきなの? 柱に集中すべきなの? とか。
 チャレンジでも坑道はあんまり行かなかったので、より記憶が曖昧なのかしらかしら。
 でも、ボルオプさんに突入して、誰かのお墓があるとちょっと楽しかったよね。



 ねんがんのだーくふぁるすにあいにきたぞ。
 ノーマルなので最終形態は拝めませんでしたが、それでもこのフィールドに立っただけで、だいぶ満足。
 人面うようよ怖いよ人面。
 そして意外と手こずる第一形態。RaかFoが居たら、全然楽なのにね。ギフォイエでコマ落とししたかった。

 凍ったりスローになったりぶっ倒れたりしながらも、どうにか初志貫徹。



 久々に見た、主役なオレタチ。

 この画面が無くちゃ駄目なんだ。
 実際、これが有ると無いとでは、プレイ後の高揚感が全然違う。
 PSUでも取り入れて、ロビアクからランダムに選んで表示してくれたりしたら、連帯感やネタ会話の弾みも全然違っただろうに。今さら言っても詮無いことですが。

 お付き合いいただいたきりく君、ありがとうでした。

 今どきの目で見ると、おもちゃみたいな部分も多いPSOだけれど、楽しいゲームだった。
 そこに「降り立つ」感覚のある、オンラインゲームでした。

 PSO2は……なまあったかい気持ちで、待ちます。はい。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1296-bab4aed3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。