--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.21

積み消化

 お品書き:「天才 柳沢教授 孫・華子との生活」「リセエンヌでしょ!? 」「秒速5センチメートル(1)」

 黙々と読み進めています。


天才 柳沢教授 孫・華子との生活 A New Selection (モーニングKCDX)
 柳沢教授シリーズも長いなあ。
 孫の華子のエピソードを集めた一冊。個人的にあんまり華子関連のエピソードは好みではないし、こういうのはKPCで出しときゃいいんじゃね? と思うけど、まあ、一定の需要があるのでしょう。
 水準以上の面白さはありました。


リセエンヌでしょ!? (KCデラックス)
 名香智子の初期作品集。このシリーズ、ずいぶん続けるけど、どんだけ出すんだろう。
 きらきらの瞳、金髪線、舞台はおフランスやらイギリスやら。眩しかった少女マンガの一時代を築いたひとりであることを再認識。大判での復活は、ファンには嬉しいよね。今は何でもかんでも文庫化だもんね。
 表題作は明るいノリが楽しくて、リアルタイム(時代と、年齢と)で読んでいたら夢中になっただろうな、と思いましたです。


秒速5センチメートル(1) (アフタヌーンKC)
 アニメは未視聴。なんとなく見る以前の苦手意識があって。
 コミック単体として読むと、叙情性たっぷりすぎて溺れそうな作品でございました。台詞の少ない、絵のみで表現しているシーンも多く、元の作品に固定ファンがたくさんいるだけに、大変だったろうなあ……と思います。はい。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1489-37c0c36a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。