--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.08

とろけそうな日

 本日も暑うございました。

 朝はちゃんとごみ出しの時間に起きたのに、サンフェスの感想書きつつ宅急便待ちとかしてたら、それだけで午前中が終わってしまった。もうどんだけだらだら贅沢に時間を使い潰しているんだっていう。

 日中は本を読んだりバンダイチャンネルでスクライドを見たり。スクライド面白いです楽しいです。まとめ見、幸せ。18話まで見ました。全話見終わったら適当に感想書きます。

 読み終えた新書。


アイデンティティの心理学 (講談社現代新書)
 資料的に。アイデンティティに的を絞っているのが面白い。結局、エゴの問題に帰結すると考えれば、心理学の始まりであり終わりでもある……のかしら。わかんないね。てきとうに言ってるだけですよ。
 読みやすく分かりやすい。後半というか終盤の、日本人と自我についてケースごとにさらっと解説してある部分が、おまけのようでどうして読み応え有り資料的価値有りな。

 読み終えたコミック。


ねじまきカギュー(1) (ヤングジャンプコミックス)
 いやーヘンなマンガだ。芯を取り出すと、幼なじみの一方がもう一方を守るという、ラブコメ+アクションものなんだけど、なんというか変態性高し。登場人物が基本的にナチュラルに狂っている系。作者の感性そのものが多分ちょっとおかしいんだと思う。良い意味で。
 とりあえずカギューちゃん可愛いやばい。どうにも危険人物なのに癖のありすぎる絵柄なのに可愛いやばい。


鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)
 どっかで「某おにいさんの地獄版ちょっと力抜いた感じで」と言われていたのが、なるほど腑に落ちる。
 クール突っ込み系というか、なんというか。まあ基本はギャグマンガ、主人公がちょっとときめくビジュアルなのが女子にも受けそうな。でもひとりだけじゃダメだよね相手役がいないと、って何言ってるんだろう。個人的にギャグマンガはあまり好きじゃないのですが(某おにいさんも読んでいないくらいに……)好きな人なら楽しいんじゃないでしょうか、って。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1509-e8664697
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。