--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.30

完結に淋しさと

 しかし満足感あり、ってのは良いものです。

◆amazon link

土星マンション 7 (IKKI COMIX)
 完結。ああ完結……。
 若干急ぎ足に感じるけれど、物語はしっかりと幕を閉じていて、おそらく当初描きたかったであろうことも全部描ききっていると思われる最終巻。
 後半に来て、とにかくニシマル関連は重くて重くてしょうがなかったけれど、ここまでに構築した人間関係や、描いてきたミツの成長がきちんと作用した結果として、最終的にいわゆる大団円と呼べるものになったのではないかと。
 不意打ちでのあの風景見開きには、思わず見入ってしまった……そして泣けた。
 それにつけても、こんな可愛い絵柄で、一見ほのぼのした雰囲気の作品で、どうしようもない悪意を描いてしまうのが何ともかんとも。単純に人におすすめしにくい。しかし気に入る人は、この暗さ、やるせなさも含めて、すごく好きになると思うんだ。私のことです。

◆amazon link
 
カードファイト!! ヴァンガード (1)
カードファイト!! ヴァンガード (2) (単行本コミックス)
 新古書店にずらりと並んでいたので、つい救済を……。PRカード目当てで買う人がいっぱいいるんだろうなあ。
 全体にどのキャラもアニメよりマイルドな印象。アイチはもう少し前向きだし勝率高いし、櫂くんは普通に少年ぽいし歩み寄る姿勢も見せるし、ミサキとカムイも常識ある感じ。ストーリーは序盤のみアニメとほぼ同じ、あとはだいぶ違っていて、さっさとフーファイターが登場しており、その分、他のライバルやエミ、ナギサ等は軒並みカット。
 しかしPSYクオリアってなんやねん。カードユニットの声を聞くってなんやねん。アニメでもそれっぽいシーンがあったことはあったけど、本筋に入れてくるのかしらん。超常能力0.5歩手前な感じで、主人公(&最強のライバル)補正としては納得だけれど、まあチートだよなー。コミック版には馴染んでいるけど、アニメは半年のあいだ真面目に地味にやってきたからなあ。どう処理するのかしらん。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1531-e3a1b153
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。