--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.19

ミステリなミステリ

 ミステリコミックって難しいよね。絵で伏線を張ることの醍醐味というのもありそうですが。

 
名探偵音野順の事件簿 1 (バーズコミックス)
名探偵音野順の事件簿 2 (バーズコミックス)
 原作は北山猛邦。読書メモがこのへんに。
 物理トリックにこだわる原作だけに、コミカライズとの相性よし。ちょっと絵面的に笑える箇所もあるにはあるけど、うまくコミカルな要素に変換されてる部分もあって、なおさらよし。
 でもって、ホームズ&ワトソン型の相棒ものの性格もあるだけに、レーベルとの親和性も高い。いやあ素晴らしい素晴らしい。こういうコミカライズなら、大歓迎であります。
 アニメのコミカライズは基本的にあまり感心しないのだけれど、ミステリ小説、ことに連作短編は、どんどんやってくれていいよね。と、思う今日この頃です。もちろん高いクオリティを目指す&維持することは大前提で。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1545-bc2c5ed2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。