--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.23

BD「TIGER&BUNNY」初回限定版5巻

 台風の中、お届けは大丈夫だろうか。運送屋大丈夫だろうか。と、心配していた5巻でした。



 ホァンちゃんまじホァンホァン。
 今回は女子組(ネイサン除く)フォローな感じで、特典のドラマCDもドラゴンキッド&ブルーローズ、おまけでアニエス、という出演。ギャグテイストにちょっぴり百合の雰囲気も取り入れつつ、お約束な感じで終わる。とにかく女子がキャッキャウフフしている様子を愛でる内容でありました。キャストトークの、好きなキャラクターを語る箇所では、まんまガールズトークの雰囲気で、なかなか楽しかったですわ。
 しかし水着回をドラマCDでやっちゃうって何なの。夏をドラマCDで終わらせちゃうって何なのー。
 それが、タイバニクオリティっちゃそうなんですが。

 本編は、作画が酷すぎた11話が、これでもかとばかりに修正されまくっていて驚きました。そうなんだよね、11話は、エピソードそのものはいろいろ楽しいし味わいがあるし、作画さえ良ければ、シリアスながらタイバニらしい回として、気に入り回になっていたはずなんだよね。
 何度も見返して、こちらで記憶を塗り替えようと思います。レッツ、マベ。
 12話・13話も、要所で修正がありました。単純な崩れや、演出意図を違えた作画、それから13話は話題の(?)血の表現プラス。しかし、物凄いやっつけ感がある修正で、ちょっと残念。ブラシでぽんぽんと叩いただけ、みたいな……どうせならもっとドシャァードビシャァァーとやって欲しかったなぁなんて思っていますええ鴉みたいにええ。
 ま、修正してくれただけ、いいかぁ。全然無ければ無いで、それも会話の内容からして違和感があるわけだし。とりあえず満足です。
 むしろこの巻は、映像特典のショボさがなー。PV3なんて、飽きるほど見てるし。WEBで常時垂れ流し状態だし。もうちょっといいものつけてくださいよ。



 BD発売と前後して、新しいグッズも購入していたり。サーパラのグッズもアニメイトには入ってくれるんだな。有り難い有り難い。
 茶色いのはブックカバー。合皮に金の箔押しが美しく、高級感があります。シックだけれどきちんと主張はしている、なかなか稀有なデザインで、普通にブックカバーとして使っても違和感無し、ファンアイテムとして確保するにも良い出来。これは良いものだ。

 手前に置いているのはファスナーアクセサリー。お約束でワイルドタイガーと、デザインが気に入ったファイヤーエンブレムの二個を買いました。
 ファイヤーエンブレムさんのスーツ、いかにもアメコミで、シルエットになった時の格好良さも半端ないよ。素晴らしいよ。



 ちなみにアニメイトではタイバニフェア開催中。1000円購入(or予約で内金を入金)するごとに、フィルムシールを一枚プレゼント。ただし、貰って開封するまで、中の図柄は分からないという鬼仕様。
 2000円ちょっとのお買い物で、二枚貰ったんですが、素敵な引きで虎兎コンビを入手。ああ幸せ。幸せ。幸せすぎて死ぬかも。

◆amazon link

 あまぞんでも買えるのか。4%値引き、なかなか微妙な。アニメイトは5%のポイント還元があるので、まあ、どっちでも……といった気持ち。


TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1549-5b387953
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。