--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.07

つづき

 続巻とか。だらっと。

◆amazon link

ゆうやみ特攻隊(8) (シリウスコミックス)
 これは本気で少年誌の限界突破に挑んでいるような。冒頭で、黒首島のそもそもの因縁、過去の忌まわしい経緯が明かされたわけですが、その内容に唖然。いや……まあ……。しかしこんな陰惨極まりない内容にも、小ネタを挟んでくるあたりが良いんだな。ミスミソウみたいに徹底されるより、読んでいて気が楽です。隊長無双の爽快感も有り、2号のへたれかわいさも有り、基本的にはホラーでスプラッタなのに、緩さがあるから読める。続きも楽しみ辻君の覚醒どうなっちゃうの楽しみ。うむ。

◆amazon link

少年探偵狩野俊介降霊会事件 (少年チャンピオン・コミックス)
 チャンピオンでの最初の短期連載は読んでいたのですが、表題作は初読。コミック版のために原作を書き下ろしたということで期待していたら、別作品からの使いまわしじゃないですか……がっかりにも程がある。
 絵についても、短期連載の時の繊細さが消えて、児童コミックみたいな印象になってしまっていて、残念。何よりも野上さんが出ない狩野俊介シリーズは、なんか違う。違いすぎる。少年誌での推理コミックとしては悪くない、むしろ上出来の部類なんだけど、個人的にはだいぶ残念でした。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1558-107cf109
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。