--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.05

わりと話題作

 ミステリ関係の賞も出揃ってきたことだし、話題作をさくさくと読んでいこうと思います。さくさくと。本当か?

◆amazon link

刑事のまなざし
 連作短編集。主人公はある事件に遭って娘が植物状態となり、それを機に刑事へと転進した人物。前身が法務技官ゆえに人間を見る目に長けており、それが刑事という職業に生きている、というのは、すとんと納得のいくもの。
 基本的に「容疑をかけられる人物(犯人含む)」あるいはその人物に肩入れしている者からの目線で書かれているので、まとめて読むとちょっとしんどい部分もあるのは、この構成上しょうがないか。もとは連載ものだものね。それでもワンパターン感は全然なくて、一篇ずつ新鮮に読めるのは、凄いことだと思いますが。
 それと……薬丸岳ってどうしてこう「いたいけな子どもが理不尽な目に遭うことから始まる」物語ばかり書くのかなあ。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1605-626d5c17
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。