--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.06

雨降る12月

 月に一度のおつとめで、出かけておりました。
 先日iPhoneを購入したんですが、電車内でもいじいじいじっていて、あまり本を読まなくなってしまった……気がする。まだ買ったばかりだから、そんなもんかな。

◆amazon link

千年の時をこえて (エンタティーン倶楽部)
 ティーン向けのレーベル。ただしライトノベルじゃなくて、ジュヴナイルというか、ヤングアダルト的なのかな。この内容だと。主人公は小学生だけど。レビューで「学習」に連載されていたと書かれていて、なんだか納得。
 安定の沢村凛。ファンタジーを読むのは初めて。と思っていたら、あとがきで、安楽椅子探偵を意識して書かれたと記されていて、けっこう愕然。読んでいる最中、全然意識していなかった……。
 万葉集をヒントに謎を解いていく、というコンセプトがもう面白すぎて。平安時代の少年も良ければ、語り手の女の子も可愛い。うっすらとした恋愛風味、は、続刊では少し濃くなっていくのかな。
 三冊でシリーズ完結しているっぽい。続きも読んでみようと思います。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1606-1cf8d674
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。