--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.22

だぶくろありあん

 なぜかOはた氏のPCが無双かましていた気がする今月のFEARリプレイ。
 ……誕生月だったから?違うって。

◆amazon link

ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・アカデミア(1) 進め!第三生徒会 (富士見ドラゴン・ブック)
 ダブルクロスで学園もの、な新シリーズ。学園もの、というか、学園ハーレムラブコメを目指したということで、まんまハーレム+ちょっと中二要素入りのラノベ、な出来栄え。このままアニメ化、行けるんじゃないですかね。どうですかね。
 基本的にほんとハーレムラノベで、相変わらずの声優プレイヤー押しもたいがい飽き飽きだし、本来であれば個人的にあまり読む気がするものじゃないと思うんですが、PC1こと唯一の男性キャラことモテ主人公の座についた大畑氏のプレイングが、久々に(オリジン以来?)ハマったヘタレ主人公していて、なにやら素晴らしい。フラグを立てては折り折っては立てる機能もデフォルト装備。もっともっと酷い目に遭わせていただきたいですね。
 あとは女性声優プレイヤーのプレイヤーとしての開眼に期待。ゲームデータによる演出へのフィードバックをガツガツ入れるようになってくれたら、面白さ倍増だと思うので。

◆amazon link

アリアンロッド・サガ・リプレイ(8) 新世界のサーヴァント (富士見ドラゴン・ブック)
 こちらは通常営業のきくたけ、いつもどおり世界の危機(って凄い言葉)状態が続くアリアンロッド・サガ。だいぶ大変な状況なのに、悲愴感がさほど無いのは、殺意様が相変わらず殺意様していて闇落ちがむしろ楽しそうなのと、殺意母の殺意高いダンジョンの面白さのおかげかなあという。
 付け加えて、これもまた大畑氏の担当するベネットがいい味出しすぎていて、いやいつも楽しいキャラではあるのだけれど、面白さ楽しさ残念さマシマシの上に見せ場となる格好良いシーンもあったりして、お得さ倍増というか俺得というか。ラッキーカラーはピンク。おいしいなー。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1622-aafd1d6e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。