--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.10

神保町ランチ覚え書き


 :神保町 水道橋 どまん中
 鶏の生姜焼き、600円。神保町と水道橋のほぼ真ん中に位置するから、この店名なんだろーか。リーズナブルな値段ながらボリュームあり。お味もなかなか美味しゅうございました。お椀が豚汁だったり、付け合せのキャベツにもさっぱり系の味付けが為されていたり。周りの男性客が注文しているカレー大盛りのインパクトも凄かった……お値段据え置き500円。良心的。


 :小諸そば 神保町店
 刻み昆布と穂付き筍のそば、390円。小諸そば、ローテーションに組み込むことにしました。美味しいんだもの。おそばだもの。健康的だもの。ほんとか。季節ものの限定メニューですが、筍がやたら食べ応えのある大きさと厚みでびっくり。ねぎとゆず七味を鬼ほど入れて食べました。あったかうまかった。


 :ふらいぱん
 ハンバーグ定食、きのこソース。680円……だっけ。タイムスリップを疑うレベルの、古きよき定食&喫茶のお店。常連客が多いようでした。定食は定食としてはまあ普通。味噌汁が具だくさん、なめこ入りのとろとろで、面白かった。しかし常連の男性客がほぼ全員、まぐろ中落ち定食を頼んでいて、これはメニュー選びを外したかとがっかり。だって高かったんだもの。小山のように盛られた中落ち、美味しそうでした。そのうち食べてみようか。


 :マンダラ
 Aランチ、1575円。張り込みました。行列店だし、一番安くても1050円からなので、二度目があるか分からない。から、悔いの無いようにと。おすすめされて行きましたが、確かにすごく美味しかった。けれどAランチは失敗。ボリュームありすぎで、食べ切れない人も居るんじゃないでしょうか。カレーはシュリンプバターマサラ。まろやか濃厚、えびはぷりりん。ナンが凄くもちもち系で驚きました。サフランライスも香りが強く、ただ色をつけているだけのチェーン店とは全然違う感じで、びっくり。うむ。


 おまけ。奥野かるた店のディスプレイ。かるたのみならず、花札やトランプ、囲碁や麻雀などのテーブルゲームからパズルまでいろいろ置いていて、冷やかすのも楽しいお店。二階は「小さなカルタ館」と銘打って、ギャラリースペース風に。和める楽しめるお店であります。そのうちパズルを何か買おう……。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1689-378febaf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。