--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.31

3月の総括

 そんなわけで、復帰しています。はい。あの環境に。
 ただし部署は全然違って、とても平穏というか静かというか資料の山に埋もれていくというか、そういうところ。それはそれで良し。

 で、ごたごたして、落ち着かない時期が一週間ほどありましたが、とりあえず復活。また本をいっぱい読むよ。たぶん。きっと。

 まあ、3月中はまだ、その気配はなく。

 小説その他活字ものは10冊。
 数は少ないけれど、それなりに充実感。読んでいて楽しい本が多かった。軽めのものの割合が大きかったせいもあるだろうけれど。

 コミックは20冊。
 まとめ読みが大きいです。坂道のアポロンおもしろかったです。アニメ楽しみだー。4月以降は、それなりにまた読むようになるかと思いますです。はい。環境って、だいじ。

 今月の一押し。

 小説。

◆amazon link

蜩ノ記
 読書メモはこちら。直木賞受賞作ってことで読んだわけですが、ちゃんと面白く、時代小説なのにとっつきやすく。終わり方は個人的には好みではないけれど、この話を閉じるには、これしかないんだろうな、とも思う。

 マンガ。

◆amazon link

僕と日本が震えた日 (リュウコミックス)
 読書メモはこちら。ほんと下手な関連本を読むより、これ一冊で事足りる。今月はいろいろと押したいコミック複数あったんですが、一年を経て思い返してみるのもいいんじゃない、ということでこれに。

 4月もまあ、目標は定めないでおこう。どうせ小説その他は10冊から15冊の間、コミックは……今回は分からないな。けっこう読みそうですが。
 がんばるる。たのしむむ。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1710-e488727f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。