--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.25

BD「境界線上のホライゾン」初回限定版6巻

 今月も無事、到着。



 二代さんの美尻を眺めるかんたんなおしごと。このケース、ほんと綺麗で、手に取った時の嬉しさが格別であります。

 偶数巻ということで、特典はミニ設定資料集でありました。
 今回は第10話でのナイト&ナルゼの変身シークエンスについて、詳細な解説が為されています。例によって原作者の書いた絵コンテから、ラフから、完成の映像まで、順を追って。
 毎度のことながら、事細かに設定が作りこんであり、なおかつそれらをひけらかすでもなく映像に組み込んであることが良く分かります。
 それゆえに、設定を知らなくても、設定が濃い作品だと知らなくても、見ていて何かしら熱を、厚みを感じるんだよなあ。



 他、毎度のリーフレット。スタッフインタビューはセットデザイン&プロップデザイン。
 美術&小物デザイナーが、あの世界をどのように受け止めたか、の証言としても、なかなか面白かった。

 あとはキャラソンCDと、映像特典は毎度の勉強会。すいません再生してませんすいませんそのうちね、そのうち。PCを新しくしたら。現在注文中。

 キャラコメはアデーレ、ナイト、ナルゼという、第10話のメンバーとして納得の構成。いぢられキャラを貫くアデーレかわいいよアデーレ。
 お菓子を食べながらだらだらコメントしているというのが、いわゆるそこらの声優によるオーディオコメンタリのパロディっぽくて、ちょいとニヤリ。
 楽しゅうございました。

 さてさて、来月は最終巻発売、そして再来月からは二期がスタート。まだまだ、お楽しみは続くよ。

◆amazon link

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 6 (初回限定生産) [Blu-ray]
 わりと残念天然属性な二代さんが、最近強烈に可愛く感じるようになってきました。思えばダブル本多はどっちも不器用っ子さんで、どっちもかわええです。どっちも好き好き。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1756-f057e420
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。