--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.08

続きたち

 ざっくりと。

◆amazon link

弱虫ペダル 23 (少年チャンピオン・コミックス)
 表紙登場は退場フラグ。うん。鳴子退場の巻。大活躍して、やり遂げた男の顔で退場する熱い展開なわけですが、どうにもこう、読んでいて置いてけぼり感が。毎回このパターンだし。一緒にゴールする、という初期の誓いが、どんどん破られていくし。
 それでも、応援を受けてパワーアップしていく鳴子の描写には、なかなか燃えるものがありました。次巻は今泉退場かな。うん。まあ、付き合うことは付き合います。

◆amazon link

TIGER & BUNNY (2) (カドカワコミックス・エース)
 順当な第2巻。アニメ版第三話と、第五話のあたり。っていうかカリーナお当番の第四話はほぼスルーとか、ニーズに合わせたんですかそうですねなんということでしょう。
 アニメに忠実にコミカライズされた部分より、やっぱり、ちょっとサイドストーリーに寄ったりとか、描かれなかった部分を補完したり、そういう部分がおいしかった面白かった。若干コミック版ならではのストーリーのアレンジも入りはじめて、よい感じにスマートにまとめてくれそう。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1764-2acadec1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
札幌から帰ってきてヘロヘロです。
それはさておき。

>弱虫ペダル
もしかして同じように感じているのかなぁと。
面白いは間違いなく面白いんですけど。
今回の引越しに伴っての選定で
選抜メンバーから外れて先日BOOKOFFに
持って言ったばかりだったもので反応しました。

本棚の関係上、どうしても
こういった節目で減らしているんですけどねー
Posted by チャチャリン at 2012.06.17 02:38 | 編集
おつかれさまであります。
遠方への引越しって大変だよね……。

弱虫ペダルは実際、追いかけるのが億劫になりつつありまする。
ほんと、面白いことは面白いんだけど、初期の頃に思い描いていたものとは
違うというか……見たいものを見せてくれるまでにものすごく回り道してるというか。

まあ、手放しても、再度手に入れるのも簡単だろうし
(それこそ中古本市場に山ほど出回っているでせう)
いちど離れるのも良いですよね。週刊少年誌作品は特に。
Posted by ちき at 2012.06.19 00:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。