--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.22

個人的な

 お気に入りの続巻。

◆amazon link

アナグルモール 2 (少年サンデーコミックス)
 順調に第2巻。バトル比重が高めになってきて、いわゆる福地君節な味付けの能力バトルがいろいろ楽しめます。ストーリーも急展開。序盤では、わりと日常に沿ったものになるかと思ったのに、いきなり地底世界編になっちゃうとは。でも、考えてみれば、うえきもそんな感じだったかなぁ。「○○編」という展開は多かった……気がする。
 それなり安定して面白いんですが、ギャグにもうちょっとメリハリが欲しいというのと、感動シーンの唐突感が少々鼻につく、かも。これはタッコク以降感じていることなんですが。
 まあ、ゆるく楽しむにはOK。うえき時代みたいな萌え&燃えは期待せず。

◆amazon link

ねじまきカギュー 5 (ヤングジャンプコミックス)
 相変わらずのキレキレらぶらぶバイオレンス恋愛格闘狂気マンガ。謎すぎる。表紙のインパクトは充分ですが、カバー下のインパクトも絶大だった。やばかった。と思ったら本編で使われている絵だったりして、二度びっくりですよ。
 今回はカギューちゃんの姉であるマブルゥが無双したり無双したりやっぱり愛に生きる人だったり窈を炊きつける火付け名人だったり、とにかく表紙にもなっているマブルゥ姉さん回。新登場するキャラが毎度魅力的なのは変わらず、以前からのキャラもちゃんとパワーアップ修行していたりして使い捨てられないのも嬉しい。テンション下がらずずっと走りっぱなしってのが、何より凄いと思います、はい。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1776-4a229b8a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。