--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.15

映画『コードギアス 亡国のアキト 第一章「翼竜は舞い降りた」』

 ギアスと呼ぶとTVシリーズとの区別がつかないし、アキトと呼ぶにもアニメその他で珍しくない名前だしで、どう呼ぶべきなんですかね。亡国?ギアスアキト?

 などと悩みつつ、見てきました。
 パンフレットが売り切れていて、地味にショック。映画を見に行ったら、気に入ろうと気に入るまいと、基本的にパンフレットを買うという自分ルールがあるので。

写真

 シネマサンシャイン池袋。池袋におけるアニオタ聖地。上映前の予告編が全部アニメ・マンガ関連で笑ってしまった。アシュラ見たいですタイバニ見たいですスマプリ見たいです。るろ剣は怖いもの見たさで見たいです。なんて。
 レディースデーに行ったのですが、客層は意外に男性率が高かったです。ロボットアクションが凄いということで話題になっているからかな。

 最近流行りの連作形式なアニメ映画。全四章予定は良いとして、次回は2013年春って、まじですか……?どんだけ間が空くのさー。BD買っておさらいしとけってことか。
 次章公開時なり完結時なり、きっと一挙上映とかやるだろうな、それまで待とうかな、とも思ったのですが、やっぱり話題が旬の初公開時に行っておくべきだよな、と、考え直し。

 TVシリーズは、一期はハマって全話見ました。二期は録画しておいたのがレコーダーのHDDが飛んで見ることが出来なくなり、結局一話も見ていません。そんな状態で見に行って大丈夫か危ぶみつつ。話そのものは一期と二期の間に位置するものらしいので、逆にいい感じに見ることが出来るかも、と。
 結論としては、単独作品として見るのは少々辛いけれど(一応ある程度の説明は冒頭で為されますが)、世界観をある程度把握して見るのなら、特に問題はないかな、といった感じ。

 世界情勢のあらましを説明した後、戦場のシーンからのホットスタート。CGアニメによるロボットアクションに圧倒されます。文字通りの息をも吐かせぬアクション。
 わたくし基本的にアニメは手描きに限るよ派なんですが、これは認めざるを得ない。と言っても、別に手描きに取ってかわるべきもの、という意味ではなくて、CGロボはCGロボで独自に進化していって欲しいと思います。どこまで行っても、画面にあって若干の浮きは感じずにはいられないし、鈍重さの表現はどうにもならないし。
 しかしスピード感あふれる戦闘描写において、ほんと素晴らしいものが作れるんだな、と。しみじみ実感いたしました。つうか見ていてとにかくBDで欲しい、このアクションの出来栄えにはもっと金を出したい、とか思ってしまったあたり、毒されていますいろいろと……。

 ストーリーの方は、だいぶプロローグ。序章というよりほんとプロローグな感じで、登場人物ひととおりの紹介、ユーロピアの置かれた状況の説明、アクションのお披露目。
 物語、というか、置かれた状況の重苦しさ(敵味方どの陣営も、どのキャラクターも、ほぼ全てに某かのプレッシャーを感じている描写が入る)や、のっけからイケメンモブキャラが死にまくる(えっ)等、楽しいおはなしを期待して見に行くものではなくて、基本的にシリアスな政治+戦争ロボットアニメのノリ。半分学園ものだったTVシリーズと比べて、これは受け付けない、という人も居るかもしれません。
 しかしまあ、監督も違うし、別作品として見るなら、個人的にこれは全然アリだと思います。というかむしろ好み。ガチガチにシリアスな世界観のロボットアニメ、最高じゃないですかやだー!やじゃない!

 キャラクターについては、とりあえず地に足のついた造型といった印象でした。みな思うところのある、過去のある、気苦労のある人物たちですが、それぞれに魅力的。アキトはとにかく戦闘でのカリスマが凄い。あとは私としてはユキヤが面白かった。ありがちなショタ系技術屋キャラになりそうなところ、声優による心のどっかが狂ってる演技が見事で、萌えじゃないけど見ていて負のカタルシスがあるというか。

 第一章では、あえてTVシリーズのキャラクターを出してこなかったのは、タイトルから「外伝」の言葉を取り去ったことと同種のこだわりなのかな。そのぶん(?)予告では箍を外しているのも、なかなか上手いやり方であり、既存のファンへのサービスにもなっているかな、と。

 総じてとても楽しめましたが、なにしろ次が来年の春ってのがなあ……見に行きます。見に行きますけど、遠すぎますよ、ええ。
 まずは、BDはよ。はよ。このロボットアクションは買う。買わねば。

◆amazon link
 
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOX
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ R2 DVD-BOX
 第二章までにTVシリーズのおさらい&二期を見ておくべきか。しかし、バンダイビジュアルのDVD廉価BOX商法の悩ましさときたら。どうせ絶対あとでBD-BOXも出すくせに!出すくせに!しかも単品に入っていたピクチャードラマが入っていないとかレビューにあるんですが、どうゆうことなの……。単品の価格も今ならお安いので、いろいろと戸惑います悩みますね。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1819-3086f4fd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。