--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.07.20

突然のふっかつ

 深い意味はないです。読書メモはやっぱりまとまってるほうがいいなぁという、それくらいの。あと読書時間が大幅に減っているので、少しばかり改めたいなぁという自分鼓舞。
 そのうち読書メモだけどっかに移転するのもいいかもしれない。いまどきブログとか流行らないこと甚だしいですが。本棚系のサイトは、いまひとつ馴染めないのよね。


アリアンロッド2E・リプレイ・スキルマスターズ 七人の冒険者<アリアンロッド2E・リプレイ・スキルマスターズ> (富士見ドラゴンブック)
 久しぶりに読むリプレイ。アリアンロッドは特に女性声優をメインに据えてのものばかりになってしまって、少々食傷気味だったのですが、これは声優おらず。ほぼガチメンバー。の、新規シリーズということで。あとイラスト&プレイヤー参加に安達洋介がいることも大きい。好みなのです、プレイングも、絵も。
 で、わりと新鮮な気持ちで読んで、普通に面白かった。途中ではけっこう声を出して笑っちゃう場面もあったりして。プレイヤーが七人ってちょっと多いんじゃないの?という疑問も、読んでいくうちに、ああ、こう生かすのか。と。
 一巻完結でびっくりしたけれど、続けようと思えば続けられるし(その場合PCの人数を減らしそうではある)、そもそもあまりに長編だらけになって内容を覚えていられなくなったのもリプレイから離れた理由なので、単発であってもそれはそれでいいかな、と。
 とりあえず安達洋介担当のキャラ、イケメンなイケ造りでよいかんじでした。だがサハギンだ。だがそれがいい。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/1831-405e4e29
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。