--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.03

みっこみこにしてやんよ



 気の迷いで買ったキャスミコセット。
 キャストの場合、メインカラーとサブカラーで色を遊べるので、お得感があります。そして黒と赤の巫女服状態な今のわたくし、正直これは……イイ。
 画面を覆う赤い光は、スライサーのPAチッキキョレンジンの効果であります。面白いなー。暗い場所だからこそ映えた一枚、かもしれない。

 この日はキャス子に超星霊が来ていまして、ラッピー・ラタン探しとGRM☆9ダガー求めてだらだらと「星の傷跡」をまわっておりました。
 イルミナスミッションだと、レアモンスターの出現率は本当に高い。マップ選ぶだけで、二割~三割の遭遇率になりますですよ。

 夜はGBRとか。これ、実にその、かなり上げるまではしょっぱいミッションなんですが、まあみんなで回れば怖くない。



 しかも鍋兄様は文化の日仕様だそうで、こりゃまた目の保養もしくは目の毒でした。
 なんとなく若武者っぽいイメージです。和風です。爪装備で格好良ささらに倍々プッシュ。
 誰ですか「弔」の字に見えるとか言い出す人は。



 和風なムードに感化されてか、こころさんとあでたんも巫女服にお着替え。みんなでみっこみこになりつつ、GBRをだらだーらと回りましたとさ。

 こうして見ると、確かに巫女服は基本的に無理して谷間作りまくりですが、元から「ある」人はちゃんとそれがわかる……違いがあるんだな……とかね……。
 誰とは言わないが、そこのカメラ目線のけだものさん。貴女とか。

 和風文化に触れた、たいへん文化的な文化の日でありました。
 間違ってるかもしれないけれど、気にしちゃ駄目だ。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/272-013c810f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うあああ、本当に違いがあるのですね……。
無いものをなぜそこまで寄せたのか、ソニチの真意はわかりませんが、
全部同じではないということに何か妙な心意気を感じます。
Posted by やま at 2007.11.05 17:10 | 編集
妙な心意気というか、

みんなそんなにちちがすきか!すきなんか!
と小一時間問い詰めたいですねハイ。

無いものを寄せるのは、ツルペタスキーへの挑戦状かと。
キャストはまだ着脱式とか言えますが。

つるぺた巫女なんて、最高じゃないかよー!
なんで出来ないんだよー!
(うわごとです踏みつけましょう)
Posted by ちき at 2007.11.05 23:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。