--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.09

秋ですね。

 いや、まだまだ残暑厳しいし、夏物仕舞っていないし、秋物出していないけど。
 暦の上では一応九月。中旬に突入するところですから。

 というわけで、なんとなくマイリスから発掘。
 四声合唱の「小さい秋みつけた」。



 この歌、小さい頃、なぜか怖いイメージがありました。動画内のコメントにもそう書いている人がいて、ああやっぱり同じように感じる人はいるんだなと。
 目隠し鬼さんとか、もずの声とか、うつろな目の色とか。そのへんの歌詞のせいかしら。怖いからと言って決して嫌いなわけじゃなく、むしろ大好きな曲でしたけれども。

 ともあれ、この動画はとにかくミク・リン・レンの合唱が美しいのと、パートやコードを表示してくれるのが親切でお気に入り。思い出したように聴いています。

 で、「小さい秋みつけた」つながりで、こちらも。
 実写合成のキオ式ミクが歌っています。



 キオ式、最初はあまりピンと来なかったのだけれど、次第に綺麗だなぁと思うようになりました。達人の手によるキオ式ミクの美麗さは異常。
 実写との合成も違和感無し。圧倒的な存在感です。

 しかし惜しむらくは(動画に責はないけれど)コメント。いや感動した驚いたというのは良く分かるけれど、ちょいとにぎやかすぎて。初回はコメント非表示推奨です。

 二つとも去年の秋~冬の動画。
 先日はミクの誕生祭がありましたが、個人的にも、ボカロ動画を見る(&聴く)ようになってから、もうちょっとで一年が経ちます。なんだかあっという間。
 ニコ動のデイリーランキング変更以来、視聴ペースが狂ってしまったので、あまりこまめにチェックはしなくなっていますが、それでもまだまだボカロ好き。
 いろんな動き、楽しいこと悲しいことひっくるめて、ROM。もうしばらく付き合っていくつもりです。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/325-cceb27af
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。