--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.05

寒くなってきて

 お布団の中で本を読む幸せが存分に味わえる季節となりました。
 手がかじかむから、片方ずつ布団の中に入れて、片手で本を押さえたりしてね。小さい頃からやること変わってないな私。
 寒いからさくっと行くですよさくっと。


トライアルライド(1) トライアルライド(2)
 騎手を焦点とした競馬マンガ。ただし、冒頭の状況説明から受ける印象とは若干違っていて、微妙にファンタジー。いや妖精さんが出てくるとかでは無いんですが。原作者自ら競馬については勉強中とか言ってるし。リアルとファンタジーのバランスがすごく危うくて、疲れる。ただし、この世界を許容した場合、作品としての面白さは太鼓判。絵の見易さも高ポイント。
 ちなみに、アフタヌーンでちらっと読んだ時は、ちょうど、タカビー(死語ですかねこれ)なお姉さんが主張しまくっている回だったので、もっと痛い作品かと思い込んでいました……。


オクターヴ(1)
 百合というより、レズと呼びたい。なんとなく。すっきり綺麗であくのない、この絵柄で行為に及ぶところまで描かれると、むしろ脱帽。どういう着地点を目指す物語なのか、全然予想がつかないので、読んでいてなんだかドキドキするのもイイ。方言丸出しで喋る田舎の人々には参っちゃったけれど、これも必要な描写か。


論理少女(1)
 シリウス本誌で見かけても、パラパラめくって飛ばしていた作品。絵柄や設定は入りやすそうなのになぜ目が滑るんだろうと思っていたけれど、まとめて読んでみて判明。これマンガというよりパズル集なのね。作中に出てくるパズルのルールを理解して読み進めないと、意味不明になってしまうという。つまり通常のマンガの文法で読んでは駄目なのでした。
 で、今回一巻を読んでみて、基本設定は分かったし、時間をかけてパズル部分を読み解くことも出来たので、ようやっと作品として味わえたという。
 でもやっぱり、主軸は……というか主人公はパズル。なので、そこを楽しめるなら良作かと。

 身体がすっかり冷えましたよ! 気がついたら一時間経ってるよ!
 集中力が無いから、あっちこっちネットをうろうろしちゃうのが原因ですけれど。さあ寝よう寝よう。本を持って寝床に入ろう。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/448-73fbb391
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。