--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.12

アニメ版がいまいちでも

 Xbox360版の公式が大幅に更新されて、テンションあがりまくり。アニメは諦めモードだけど、Xbox360版を楽しみに生きていけるぜイェァ。そんな気持ちで生温く観た「CHAOS;HEAD」アニメ版第11話でございました。
 いや諦めってほどでもないですけれど。楽しんでますけれど。
 超特急展開がもったいないなーというだけで。

 リアルタイム視聴時は、いろいろエエエエエェェと思ってしまうので、あんまり冷静に判断が出来ないのですが、翌日にチャプター切りつつ再度視聴すると、ああこれはこれでうまいことまとめようとしているんだな、筋が通らないってこともないな……と、納得。
 それでもいろいろと急展開すぎて、ことにキャラクターの感情の動きについて、唐突感は拭えませんが。
 表現の不自由を痛感するのもまた面白し。いや楽しいという意味じゃなくて、興味深いという意味で。「殺して」→「消して」とか、初期だと七海の「死んじゃえ」がNGワードだったりして。
 昨今の規制って、どうなっているのかな。
 TV局の基準、制作会社の基準、ライターの基準。規制か、それとも選び取った表現か。業界外の一視聴者には、なかなか見極めが難しいです。
 でも、考えておきたい。頭の隅っこに入れておきたい。

 作画の酷さはもうどうにもならないのかなぁ。これ直してくれない限り、DVD購入はありません。逆に言えば、直しが入れば購入確定なんだけど。フィギュアを欲しいと思わない層への訴求力が無い限定版も、どうなんだか。
 あっでも物凄い映像特典がついたら買っちゃうかもしんない。
 コメンタリは要らないです。私としては、作品について、自分の演じたキャラについて、演技について、の話が聞きたいのだけれど、どうもそういうコメンタリって希少なようで。こういうのを求めるのは年寄りの感性なんだろうな……わかってます。
 しかしその点、ナイトウィザードのコメンタリは理想的でした。って一巻しかまだ観てないんだけどね!

 なんだか全然感想にならないけど、原作プレイ時とプレイ後に、このへんの展開についてはうじうじうだうだしみじみ考えていたので、まるで「忙しい人のためシリーズ」みたいなアニメ版を観ると、どうも複雑でして。
 原作未プレイでアニメ版を視聴し、感想を書いている方が、ちょっぴり羨ましかったりします。実は。そして、そういうブログを拝見するのが、とても楽しいです。

 まあ、いいや。やりたいようにやるのですこのブログは。私の城だし。
 とりあえずXbox360版公式のキャラクターブログから、最高だったナイトハルトさんのブログだけリンク貼っておきますね。

 ぼけなすナイトハルトの戯言

>容姿/柔らかなブロンド。左の瞳は赤、右の瞳は蒼のオッドアイ。
>女性のような端正な顔立ちだが滅多に笑わず近寄りがたい雰囲気がある。
>筋肉質ではないが軽々と大剣を振り回すことができる

 ブロンドにオッドアイしかも片方は赤とか、もう、何と言うか絵に描いたような(自粛)
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/490-4619f0f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。