--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.12

想定科学アドベンチャーって

 というわけで、何年ぶりかでファミ通買って来ました。
 もちろんシュタインズ・ゲートの為に。他に何があると。
 昔は購読していたのにね。桜玉吉が連載持ってた頃。どんだけ昔だよっていう。

 っていうか、カウントダウンの果てに「くわしいことは、ふぁみつうを見てね!」ってのはあんまりだと思います。思います。オモイマス……。
 いちおう。
 想定科学ADV「Steins;Gate」

 スタッフは予想通りの部分と、予想を裏切る部分と。
 キャラクターデザイナーについては、かなり不意打ち。しかし決して嫌じゃない、というか、また新しい空気感を作り上げてくれそうで、むしろ歓迎です。
 シナリオ補佐で下倉バイオ氏の名前が。これは、かなりのサプライズ。スマガとカルネヴァーレ、体験版をちょろっとプレイしただけですが、テキストへの不安は感じなかった……と思います。
 CHAOS;HEADにも増して、ニトロプラスとのタッグをがっしり組むのかな。どちらのスタッフが、どんな形で参加しているか、はっきりと呈するのは良いことだと思います。いろんな意味で。

 ちなみにファミ通、WEBにも記事が。
 秋葉原に時間の扉が開かれる 『シュタインズ・ゲート』

 相変わらず背景が美しいわぁ。
 キャラクターデザイン、かなり良いわぁ。
 携帯の画面にIr2の公式があるわぁ……!

 テンション上昇中。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/710-91f011d5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。