--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.13

開拓したり

 お品書き:「なんじゃもんじゃ(1)」「ピアノの森(1)~(15)」「セレブな奴隷(1)」

 新しい出会いはいつだって必要です。なにかと枯れてきている最近だけど。萌え心だけは無くさずに居たいものであります、はい。


なんじゃもんじゃ(1):楽天ブックス
 ちょっとした時間潰しに、と手に取ってみて、予想外の面白さにぐぐっと引き込まれ、時間を忘れそうになって困った。女の子がちっちゃくなる系にはそれなりに飽きもあるので、どんなもんかなぁと思ったら、お米に埋もれての対面シーンがえろーす&かわゆす。サスペンス要素や、人情噺、ほんのりとした恋やらじんと来る友情やら、ごった煮っぽいけれど、どのパーツも余分なものではなく、むしろすべて興味をつなぎ、引き立てていくのが、案外と凄いんじゃないかしら。地味丁寧な絵柄もツボ。ひさびさ、良き出会い。


ピアノの森(15):楽天ブックス
 既刊15冊、読破済。最初のうちは、森のピアノのイメージこそ綺麗だけれど、まあ普通だよな……と思いつつ読んでいって、成長したあたりからは一気読み。さすがの引力でございました。っていうか成長してメガネをかけた雨宮が素敵すぎてどうしましょう。凡人の苦悩はいつ見ても(見る分には)ぞくぞくする好物なのでございます。
 しかし近刊になると、伏線の空回りというか、肩透かしだったり予想の斜め上な展開だったりして、あれ? と思う部分が多く。休載が多いこともあって、先行きが不安な感じです。


セレブな奴隷(1):楽天ブックス
 良くも悪くも「なかよし」なマンガ。タイプ違いを三人くらい取り揃えての逆ハーレムは、デフォなんだろうか……。まあ、正統派でどたばた楽しいお話です。もうちょっとリアリティというか、取材や資料の裏づけがあったらなあ、とも思いますが、それよりも勢い重視な作風は、掲載誌を考えれば悪くない選択かと。

 ■本日のBGM■

 絵も声も可愛すぎる。これが1300再生とか、勿体無い。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/743-26c978fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。