--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.23

「Steins;Gate」プレイ記#7

 まゆりエンド見ました。
 例によって、クリティカルなネタバレではないけれど、いろいろ匂わせてしまうと思います。ご注意。

 相変わらずプロローグからのプレイでございます。ちまちまとメールを埋めています。序盤はいいんだけど、中盤、時系列がごちゃつきはじめてからのメールはどう整理すればいいやら。頭を抱えております。もしかしたら直前のメールと関連があるのかな?

 ちなみにまとめているExcelはこんな感じです。



 なにやってんだろうなああ。こんな手間暇かけてなああ。

 と、とりあえず、まゆりルート読了で。
 Chapter.9とChapter.10をクリアです。Chapter.9は、これ実質萌郁ルートと言えるんじゃないのかしらかしら。わりと予想外でした。
 そしてChapter.6以来、久々に文字通り衝撃の真相が明らかになる章でした。いや、もう、やられたわー。ナイスミスリード。
 ずっと気になっていたこと、そしてそれゆえに疑っていたことが、予想外の方向から突き崩されて、かなり呆然としてしまった……。その後の展開も、びっくりですよ。痛い怖い。辛い。でもって、こんな役回りをこの人にさせるのかよ! と。怒涛でした。

 Chapter.10は逆に穏やかに、しかしいよいよ追い詰められ度が高くなってきて。ただ、この二律背反は、プレイ中(あるいは事前の情報)かなり早い段階でプレイヤーは気づいてしまうものであるため、少々冷静な目で見てしまったりして。完全にまっさらな状態で、この立場になっていれば、全然違うのでしょうけれど。「CHAOS;HEAD」における、あの件のように。いわばパラダイム・シフトの感覚。

 ともあれ、ここまでずっと追いかけてきたまゆりを、やっとつかまえることが出来て、感無量です。人質いいね人質。ロマンすぎる。でもって、まゆしぃの可愛さをしみじみ味わいましてよ。終盤のクリスとの会話は良かったなあ。涙声が可愛すぎるんだなあ。
 あらためて考えてみれば、すごくまっとうな幼馴染ヒロイン(&ループ)ものの構造だったりしますね。このエンドを迎えると。
 スターダスト・シェイクハンド。という言葉が、なんだか綺麗なもののように思えてきたあたり、やばいです。

 一方、クリスルートへの入り口らしきものが見つからなくて、ちょっとあせっていたります現在。とりあえずあの実績を埋めたら変わるかしらん。

 行って来ます。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/846-59263bab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
まゆりルート行きましたか…!
自分も後半の展開にはただ圧倒されました(>_<)

まゆりルートは大好きですね。最後のシーンが綺麗です(*^^*)
残すはクリスティーナですか、自分も中々辿り着けませんでした

それにしてもエクセル凄い(*_*)
Posted by 空歩 at 2009.10.24 03:36 | 編集
はじめまして!自分も、先週からずっとシュタインズゲートやってて、この日記を見守っていましたw
昨日クリアしましたが…紅莉栖ルート&トゥルーEDへのルートは、普通にやってるとまず見つからないかもしれないですよーw

ヒントは、実績「天才少女のメランコリィ」が鍵を握っています。
具体的な方針としては…
・紅莉栖は、会話中に携帯を弄られるのが好きでは無い
・メールで仲良くなる

って所ですね。フラグが立つと、途中で会話シーンがありますよー。
トゥルーEDを迎えるには、天才少女のメランコリィの実績を取得してから、更に紅莉栖と仲良くなる必要があります!
適切なメールを返してフラグがたてば、最後の最後で展開が変わります!
Posted by 疾風迅雷の人 at 2009.10.24 15:51 | 編集
>疾風迅雷の人さん
初めまして。コメントありがとうございます。

日記を見ていてくださったとのこと、なかなか進まないプレイ記におつきあい下さり、ありがとうでした。
ほんとにルート突入、難しいですよね。しらみつぶしにプレイしていけば、入れないことはないかもですが、メールとメールの間にダイバージェンス変動を挟んだりすると、ごちゃごちゃになっちゃって。
プレイヤーに無意識のうちに最終ルートを選ばせないようにという配慮かもしれませんが。

ともあれ、オールクリアしました。
感想をまとめるのにちょっと冷却期間が必要だったため、更新は遅くなってしまいましたが。
良いゲームでした!
Posted by ちき at 2009.10.25 04:04 | 編集
>空歩さん
後半、本当にびっくりです。
まさかあの人があんなことに、と……本気で予想外でした。
あの人がタイムリープしてしまうのも。あのへん怖かったですねえ。

Excelは、けっこういい加減ですよ~。
だらだらとメモっているだけなので。それでも前半はそれなりに埋まっています。
完成は遠いですけれども! そのうちちまちまと作ろうかなと。自己満足に。
Posted by ちき at 2009.10.25 04:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。