--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.25

女の子は強いもの

 お品書き:「ゆうやみ特攻隊」「Landreaall(15)」「私立男装学園(1)」

 よくわからないラインナップだね。そうだね。いつものことだね。そうだね。いっぱい更新してだんだん頭がわやくちゃになっています。


ゆうやみ特攻隊(5):楽天ブックス
 俺……ゆうやみ特攻隊が表紙になったら、シリウスの年間定期購読を申し込むんだ……。そんなフラグを立てたくなる今日この頃です。
 隊長はやっぱりこうでないとなー。無双。傍若無人。しかしいい人。いや本当にヒトなのか疑うけれど。月との決着、白羽の矢には思わず笑ってしまった。痛い怖い不吉残虐グロテスク。そんな黒首島編だから、メイン三人のスタンスやキャラクター性がぶれずにしっかり立っていてくれるのは、とっても有り難い。シズルという新キャラ、新しい勢力が投入されても、無駄にキャラが増えた、と感じずに済むし。一方で執事黒井が再登場するあたり、ツボを心得ているなあと。
 そしておまけマンガが最高だった……がんばれ2号負けるな2号。


Landreaall(15):楽天ブックス
 高値安定、とは実は言いがたいと思うのこの作品は。……高値不安定? 毎回読めば面白いし、ぶわーっと熱風が来るように気持ちが高まるんだけれど、反面どうしてか個人的に痒いところが痒くなってしまう。うまく言えないけど。
 ともあれ、今回もたいへん面白うございました。槍熊さんかわいいです。12さいDXおいしいです。フィルとティティの出番がなくて淋しいです。じゃなくて。この話、いったいどこまで広げて、どこまで持っていくんだろ。終わる気ならいつでも終われそうでもあるのが怖い。


私立男装学園(1):楽天ブックス
 最初、表紙のきらきらしい子が主人公かと思ったら、実はこれはヒロインで、視点キャラは地味男子だったので安心安全(?)。全員男装が義務の女子高を舞台とした、基本はスラップスティックときどきラブコメまれにしんみり、物語展開も有りの四コマ。設定からして強引にも程があるんだけれど、寮での生活態度とのギャップとか、なかなか面白いなあと。ぱっと見たところはギムナジウムものっぽく思えて微妙にときめいてしまうあたり、錯覚にもほどがある自分。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/881-7108f491
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。