--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.28

1月に追い立てられる

 お品書き:「カレチ(1)」「Open mind(1)」

 二冊で更新だっていいじゃない。月末だもの。


カレチ(1):楽天ブックス
 基本のカテゴリとしては鉄道ものなんだろうけれど、それよりも印象深いのは、昭和という時代の懐かしき良き人情味が、ぎゅぎゅっと濃縮されて詰まっていること。こんな時代もあったよな。あったよね。どこに忘れてきちゃったんだろう。
 基本的には国鉄が舞台で、カレチ(客扱専務車掌)の主人公を中心としつつ、エピソードごとに読み切りの形式。一編ごとに読みごたえ有りです。丁寧で誠実な人物造形と、温かみのある絵柄の相乗作用、そこに郷愁の味つけ。で、きっちりまとめあげているのが、素晴らしい。
 ところで作者はこれがデビューコミックスだそうですが。1965年生まれ。2009年デビュー。……やるなあ。


Open mind(1):楽天ブックス
 あれっ何となく読んだけどこれ2004年に一巻が出て、続きが出てないのか……。
 メンタルヘルスなお話。でも、無駄に扇情的だったりはせずに、ほんわか優しい雰囲気で、誰でも陥る可能性のある心の落とし穴について書いているので、とても読みやすい。ゆえに実際に病んでいる人が読んでも痛みを感じずに済むのが良い。ただ、あえてそうしているのだろうけれど、病名を出さないのがちょっと気になったり。レッテルつけないため、なのかな。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/950-e6f6b7c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。