--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.02

春らしく

 お品書き:「ちづかマップ」「少女」「ADAMAS(1)~(3)」

 おにゃのこが元気なマンガでひとつよろしく。いろんな意味で元気だ……「少女」なんて……うん、まあ、細かいことは気にするなと。


ちづかマップ:楽天ブックス
 ぱっと見ただけでわかる、面白そうなマンガというものがあって。実際読んでみても面白いと、そりゃもう嬉しいものです。
 味わいがあって癖になる絵、地図から街へという題材、人情味のあるエピソード群。ヒロインのちづかも、良い子でありながらえーかげんな部分もあって、魅力的。
 ただ、話を広げる余地はまだまだあったような気がするので、もっと続いて欲しかったかなあ。古地図の話や、人捜しの話。そしてゆるやかな人物配置。ひたっていたい世界です。
 一冊で完結するのも、雰囲気を綺麗に閉じていて、良いのかもしれないけれど。


少女:楽天ブックス
 湊かなえの「少女」。原作の読書メモはここに。
 コミック化には驚いた。いやだってなんというか、あの話を少女マンガにして楽しめるかというと……でも昨今、ドロドロした題材や展開も有りか。少女マンガって。
 冒頭の超速っぷりに吹いたけれど、それで一通り説明をした後は、独自の要素を絡めつつ、丁寧に作り込みがしてあって、なかなか面白かった。雰囲気を保ちつつ、原作とは違う部分が多々あるので、読み比べるも良し。

  
ADAMAS(1):楽天ブックス
ADAMAS(2):楽天ブックス
ADAMAS(3):楽天ブックス
 宝石を絡めてのアクション、サスペンス仕立て? と思ったら、なんか能力バトルマンガでした。……びっくり。
 しかし基本的には肉弾アクションなのが面白い。綺麗なおねーちゃんが格闘戦をする、という絵面は、やっぱり男性から見て浪漫なのかしらかしら。
 謎の巨悪な組織との対立とか、正体不明で謎だけど最強らしい爺とか、おいしいお約束がいっぱい。ヒロインはじめメインキャラもステロではありますが、それも味わいとして気に入れば、楽しいと思います。多分。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/985-968db43d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。