--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.10

続刊でテンションあげあげ

 お品書き:「弱虫ペダル(10)」「君がウソをついた(2)」「tactics(12)」

 続刊を読んで面白いと、テンションが上がりますの。嬉しくなりますの。燃えとか萌えがあれば、さらにあげあげ。


弱虫ペダル(10):楽天ブックス
 アブアブ言われても、その、困る……とか思いつつ読みました。
 結局、キャラクターのイロモノ性を取っ払えば、普通に青春してる自転車競技マンガなんだけどなー。それだけじゃだめなのかなー?
 ともあれ、面白くはありました。そして次はいよいよクライマーの出番ということで、今回存在感の薄かった主人公、期待していますです。


君がウソをついた(2):楽天ブックス
 いやこれ面白いわ。兄の決定的なシーンを、こういう見せ方で持ってくるあたり、マンガのカタルシスをよく心得ているなあと。
 そして兄以外に、ヒロインの理解者となるヒーロー役があらわれたことで、読んでいて安心感が増して嬉しい。あとはお話に入っていくだけ。思わせぶりな伏線が、竜頭蛇尾となりませんよう。期待しています。


tactics(12):楽天ブックス
 毎度おなじみ、自分の中のナニカを揺さぶられるこの作品でございます。
 今回は本筋がちゃんと進んでいて、それも深刻そうな感じで、なかなか楽しゅうございました。いまさらのショタな新キャラは微妙ではありますが(しかも何故に表紙なんだ)敵キャラ補充。と思えば良いのかな。
 長らく引っ張ってきた伏線、設定が、ようやっと動き出した楽しさ。キャラ萌え込みですが、存分に楽しんでおります。
この記事へのトラックバックURL
http://habaki.blog4.fc2.com/tb.php/990-2bb717ea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。